« 3月1日 | トップページ | ひとのせい »

2019年3月 4日 (月)

『あと少し、もう少し』瀬尾まいこ

今日は昨日から、ずっと雨です。

昨日は、東京マラソンを横目で見ながら、実家に行ってきました。

実家に着いたら、すぐにピンポンが鳴り、

大工さんが来ました。

家の外回りを直してもらうということで、

見積もりを持ってきてくれたのです。

    *

さて、今回読んだ本は

娘のところでもらってきた本です。

マゴッチ1よりちょっと大きい中学生の陸上部の話です。

ずいぶん大人だなと思ったりもしましたが、

マゴッチを見ていると最近の子供はこんなもんなのだとも思います。

ずいぶん大人っぽいです。

私はその年頃、ぼーっと暮らしてましたが。(60年前と比べて、どうする!ですね。)

スポーツ関連の本は好きでいろいろ読んでいますが、

その中では少し「ゆるい」本かもしれません。

でも、おもしろく読みました。

キャプテンが治る病気でよかったです。

この先もあれば、読んでみたい、と思いました。

内容(「BOOK」データベースより)

陸上部の名物顧問が異動となり、代わりにやってきたのは頼りない美術教師。部長の桝井は、中学最後の駅伝大会に向けてメンバーを募り練習をはじめるが…。元いじめられっ子の設楽、不良の大田、頼みを断れないジロー、プライドの高い渡部、後輩の俊介。寄せ集めの6人は県大会出場を目指して、襷をつなぐ。あと少し、もう少し、みんなと走りたい。涙が止まらない、傑作青春小説。

(2015/3/28)12

|

« 3月1日 | トップページ | ひとのせい »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月1日 | トップページ | ひとのせい »