« 『ピラミッド』へニング・マンケル | トップページ | 年に一度の・・・ »

2019年1月18日 (金)

教会で

昨日私は

高校の同級生と待ち合わせて

教会へ行った。

突然亡くなった友にお別れをするために。

以前、彼女が新しい住まいを得た、

そのすぐ近くにその教会はあった。

なんというご縁でしたでしょう。

当然ながら

我々は

彼女の家の前を通って

その教会へ行った。

高校時代、一学年100人しかいない女子のうち

20人近く(?)が参列しました。

お花がいっぱいの美しい祭壇でした。

    *

32帰りに彼女の作った布の作品を一つ頂いてきました。

ロビーにたくさん置いてあり、おひとつどうぞ、と言われたのです。

私はこの赤い巾着にしました。

その奥のキルティング地の手提げは

私が入院中にお見舞いに来てくれた時

いただいたもの。

かれこれ十年たっています。

図書館に行くときに持って行っています。

いつも手作りのものを頂いていたのですが、

それでも、教会のロビーに置かれていたのはかなりの数でした。

チクチク手作りをして、残されていた物の数の多いこと。

こんなに作っていたのね。

一つ一つの作品には

それに向き合った彼女の大切な時間と思いが込められています

私も大切に使わせていただきますね。

あなたの作品を手にした友達みんなが

そうすることでしょう。

袋を開けたら

あなたの笑顔と優しい声が聞こえるかな。ね。

|

« 『ピラミッド』へニング・マンケル | トップページ | 年に一度の・・・ »

私と仲間と」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ピラミッド』へニング・マンケル | トップページ | 年に一度の・・・ »