« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月の11件の記事

2018年12月28日 (金)

クリスマスからお正月へ

24日

実家へ。

帰り際、お正月の用意は何もしなくていいからね。

私たちがするから…じっとしててね。

すると母は

「わかった、生きてればいいか。」という。

私も

「そうそう、元気にしてて・・・」と叫んでドアを閉めた。

    *

25日

今日から2泊でマゴッチ2号がお泊りに。

1号が中学受験らしい。

家にいても何かと大変だからね。

で、池袋までお迎えに行った。

冷蔵庫に残っていたケーキを一人食べて。

買っていったお弁当は持って帰る。

帰りのターミナル駅も冬休みで混んでいる。

ばあ、大丈夫?」

心配してくれる姿がうれしい。

    *

26日

夫も休みで、というか休んでもらって、

近くの水族館へ。

車の中の話。

「バァはね、中学高校とお弁当を作ってたのよ、

3個。」

「ふーん、3個ってミナちゃんとしのちゃんの分?」

「その二人も大事な友達だけど(ママの幼馴染と聞いていたらしい。)

その前に大事な子供が3人いたのよ。」

「そうか。」

毎朝のお弁当屋さん状態。

彩りにミニトマトは欠かせない。

おかげで今みんなミニトマトに飽きている。

27日

午前中近くのマックに行く。

二人で楽しみにしていたマックシェイクが機械点検中で買えなかった。

がっかりしたね。」

「ほんとだよ、それが本命だったのに、落胆したよ。」

どっちが大人の会話かわからない。

難しい言葉を使いたがるお年頃、8歳であります。

おもしろい会話と思っても

すぐ忘れてしまうので、残念でありますが…

ママが

2時過ぎ迎えに来て、

コーヒー一杯飲んであわただしく帰っていった。

これから体操教室らしい。忙しいね。

ゲーム三昧、のんびりゆったりの三日間でありました。

こんなことを続けていたら、

「人間壊れます。」と私は言い、

本人もそれはわかっているようだ。

さて気が付けば、

28日

いよいよ年末体制に入りましょう。

いや、入らねばならない。マスト。

といってもすぐ疲れるから…

少しずつ少しずつ…

| | コメント (0)

2018年12月24日 (月)

クリスマスイブ!

59三連休の最終日です。

いろいろと忙しい、

その気はあるけれど

体はそうは動かず

今日にいたっています。

早起きして

仕事をしました。

今日は母のところに行く予定です。

そして、

きょうは

24日!

クリスマスイブです。

みなさん

楽しいクリスマスイブを!

| | コメント (0)

2018年12月19日 (水)

『兄弟の血』上下 アンデシュ・ルースルンド

昨日仕事から早く帰ってきて、インフルエンザの予防注射をしたおっと。

既にはやり始めているらしいのに、遅すぎじゃないかね。

まあ、できてよかった。

年末から、いろいろとあるからね。

    *

この本は「熊と踊れ」の続編ということである。

今回は

二つの家族、兄弟の関係を描いている。

なぜここまで憎み、突き進めるのか。

兄弟の血が、つながりが大切だったのではないか。

大切だからこそ…

それでこんなことをするのか。

北欧ミステリだからとはいえ、

なかなか暗く、重い話であった。

しっかり読み終えたけれど、

なかなか・・・

思うことは

まとめられない。

内容(「BOOK」データベースより)

獄中で男たちが出会った。ひとりは連続銀行強盗犯。ひとりは終身刑の殺人者。共通点はふたつだ。“兄”であること。そして市警のヨン・ブロンクス警部を心の底から憎んでいること―時を経て、檻の中で育まれた復讐計画は史上最大の略奪作戦としてついに始動する。狙われる「存在しないもの」とは何か。そして彼らの“弟”たちもまた、暴力の舞踏へと駆り立てられてしまうのか?傑作『熊と踊れ』につづく第二作、開幕!

  (2018/9/19)54,55

| | コメント (0)

2018年12月17日 (月)

日曜日

昨日、日曜日

前日夜に「明日10時20分最寄り駅につきます。」という娘のメール。

で、

我々は朝9時にスーパーに行き、

母の買い物とお昼のお弁当などを買って、

母のところに荷物を置き、

駅に娘とマゴッチ2号を迎えに行った。

かねてからの約束で

博物館・プラネタリウムに行く予定なのだ。

     *

プラネタリウムに入ると

我々は前後して、

リクライニングの椅子と、程よい暗さの星空に

すっかり気分もよくなって

夢の世界に・・・

まあ、無理もない、昨日まで出張の日曜日なのだから…

    *

ブンブンゴマも上手に回し、

お気に入りのマゴッチ、よかったね。

お昼を食べて

2時ごろ駅まで送って帰っていった。

母もこのくらいの長さがいいのだろう。

孫がくるとやはりうれしいようだ。

    *

家に帰って

しばらく休み、

今日は家にいた息子と

夕食は回転ずしへ。

師走の日曜日の夕方は道も混んで、

予約に何とか間に合った。

    *

あれ!

このシチュエーションどこかで??

そうだ、この時と同じだ~

(日曜日、娘とマゴッチ2、夕食は3人でお寿司)

| | コメント (0)

2018年12月16日 (日)

来宮神社の大クス…②

37

翌日は

来宮神社へ行く予定。

海の朝焼けが美しく、いい天気の予感。

383940朝6時過ぎ温泉に入り、美味しい朝食を頂く。

41送迎バスで熱海に行き、そこから一駅の来宮駅へ。

そこから歩いて5分ほどの来宮神社へ。

   *

42ここには大クスを見に来た。

鹿児島の蒲生の大クスに次いで第二位という。

434544入ってすぐの「第二大楠」も迫力あります。

47


48


49


大昔からここに立って

生き続けるその生命力にみんなパワーをもらいに来るのだろうか。たくさんの人が来ていた。

   *

52535657_2それから歩いて、熱海の梅林へ。散歩。

紅葉の名残がみられるかもと思って。

梅まつりの時が夢のように思える、静けさ。

54_2


少し回ってみて、駅に戻る。

電車で小田原に戻り

ネットで調べて、駅から少々の59


60


魚の美味しいところにたどり着いた。

天丼と、海鮮丼をそれぞれ。ビールも。

美味しかった。

駅に戻って解散。

楽しい旅で、来年の一泊旅行の日付まで決まった。(終わり)

| | コメント (0)

2018年12月15日 (土)

熱海へ…①

木金と

一泊で熱海に出かけてきました。

私は青森7日間の余波で

流してもいいかなぁ、などとひそかに思っていたのでしたが、

そこは逃さない友達。

もちろん私だって・・・

みんなでネットで調べた宿、さていかがでしょうか。

    *

友達3人で。

のんびりゆったり

美味しいものを食べて、

ゆったり温泉につかって、

しゃべり倒す、というコンセプトの二日間でした。

私は今も声がヘンです。

    *

小田原12時半集合で、軽くお昼を食べて、

ドトールで「カルツォーネ」とコーヒー。

東海道線で、熱海に向かいます。

15時の送迎バスを予約していましたが、

まだ早いので、

歩いていくことにしました。

なんとなく、

あっちだこっちだと言いながら

てれんてれんと歩いていきます。

今回の宿は海沿いなので、

下へ下へと進んでいけばいいのです。

28途中

貫禄あるお菓子屋さんがありました。

29その向かいにも似たような建物が。

調べたら、

何かそこにはいわくがありそうです。

結局

1時間近くかけて宿に着きました。

いい散歩になりました。

フェリー乗り場の真ん前の宿です。

一休みして、温泉に入り、ビールをくいっと飲んで、

303233313435夕食です。

美味しかったです。

キンメダイ、サクラエビのかき揚げ、炊き込みご飯

熱海の端のほうなので、町のネオンがきれいでした。

そしてふたご座流星群の極大が近づいているということで、空を見上げました。

寝る前にはっきりした流星を一つ見られたので、

(大きく銀色の流れ星でした。)

36いままであちこちで見た流れ星を思い浮かべながら、

ご機嫌で寝ました。(続く)

| | コメント (2)

2018年12月13日 (木)

プレゼントと

クリスマス会は

そのメインイベントがプレゼント交換

調味料系が多かった。

22私はこれを頂いた。

オリーブオイルとワインビネガーとコシヒカリ1キロ

どうもありがとうございます。

私も

オリーブオイルと「エゴマオイル」「ごま油」とマシュマロを贈ったのであります。

「人生には潤滑油と甘いものも必要」とカードに追記して。

26192021その前の週末

息子は鳥取方面に出かけた。

「おみやげは?いらないね。」

といいつつ

買ってきてくれた。

ふろしき饅頭は私が言ったから?わざわざ寄ってくれたようだ。

23お菓子のお城壽城で「きなこ」

25そして出雲一之宮のお守り

「身体安全」と「交通安全」

さんきゅ

| | コメント (0)

2018年12月11日 (火)

いつものクリスマス会

週末月曜と仕事があり、きょう母のところに行ってきました。

     -----------

5さて、昨日はいつものクリスマス会でした。

主の居所に合わせて

会場を移しつつ、もうかれこれ30年になるといいます。

はっきり覚えていないのが私としては辛いけど…

持ち寄りの時代もありましたが、

とにかくそのたびにおいしい料理を作ってくださった主様には、大大大感謝であります。

全員が、それは楽しみに、いそいそと集まりましたのでございます。

    *

616「今回は手抜きなのよ。」

そんなお言葉も、何の冗談かと思うほど

素晴らしいお料理が並びます。

ありがとうございます。感謝しかありません。

    *

メニューは「さかな・さかな・さかな」です。

◎丸ごとトマトの蒸しスープ(トマトへたをくりぬき、塩3つまみを入れ、強火で20分蒸す。皮をむきながらつぶす。砂糖2つまみ加え、オリーブオイルを垂らす。)上の写真の赤いカップ。

7◎ワンプレート

(ピーマンから時計回り)

1 サバ詰めピーマン(鯖三枚おろし、ピーマン4、セロリ10センチ、ごはん(つなぎ)、醤油小2、溶き卵小2、練りからし小1、塩少々を混ぜる。ピーマンに乗せ、油をひいて焼く。ワイン大1、水大2を入れて蒸し焼き。)

2 サツマイモのマーマレード煮

3 サーモンとキウィのマリネ(サーモン、キウイ、チーズ同じ大きさ、コロコロ、塩コショウ、レモン汁)

4 切り干し大根の甘辛蒸し(切り干し大根、ニンジン、油揚げ、醤油、みりん、油大1、回しかけ20分蒸す)

5 いわしのブルスケッタ(三枚おろし、ミニトマト、イタリアンパセリ、塩コショウ、ニンニクみじん切りと炒める。ワインビネガー、バケットにのせる。

6 白身魚のジュレがけ(白身お刺身に塩、グレープフルーツゼリー、ポン酢、柚子胡椒、醤油少々)

7 かじきのバタポン(カジキ小麦粉ふってオリーブオイルで炒める。バター、ポン酢)

8 蒸しねぎのマスタードあえ(5センチ、斜めに筋を入れ、10分蒸す、粒マスタード大1、酢、オリーブオイルにネギが熱いうちに漬ける。(フレンチドレッシングとカレー粉という味も)

9 生ハムと果物のサラダ(生ハム、果物オリーブオイル、柚子胡椒、バルサミコ)中央

9◎鶏と豆のトマト煮(鶏モモ肉、豆(キドニービーンズなど)、玉ねぎ半分、塩コショウ炒めてトマトの水煮、オープンで焼く。)

8◎たらとジャガイモのミルクグラタン 上二つにパンを添えて(タラ2切れ、ジャガイモ2個スライス、しめじ、まいたけ、1パック、牛乳2カップ、スープの素、つぶして耐熱容器キノコ敷いて、タラを入れふちにもキノコを並べる。パルメザンチーズをのせる。

10◎スパイシーピラフ(米3カップ、玉ねぎみじん切り、松の実大3、レーズン大3、オリーブオイル、ウスターソース大3で炊く)

1113◎れんこんのかきたま汁(出汁2カップ、レンコンすりおろしていれ、溶き卵を流す。

    *

デザート 

それぞれのコーヒーカップは写真撮るの忘れました。

1718ヨーグルトムース

レンジ羊かん(ゆであずき200グラム1個、小麦粉30グラム、栗の甘露煮混ぜる。15センチほどの棒状にする。500ワット4分)

・仲間の一人作 焼き菓子

どれ一つとして

残すことなく、みんなが全部いただいたのは、

いつもどおりでしたが、

この年齢で圧巻であります。はい。ごちそうさまぁぁぁ

| | コメント (0)

2018年12月 9日 (日)

手作りのいただきもの

お歳暮の季節ですね。

昨日届いたありがたいもの2件

3茨城の義兄から

美味しい手作り干し柿、たくさんのゆず、キウィ、そして

手作りのこんにゃく(これがおいしいのです)

それから
4栃木の婿殿の実家から

「白菜、キャベツ、ネギ、大根

それから手作りのたくあん」

本当にありがとうございます。

どちらも

一つずつ水が出ないように丁寧に二重に袋に入れ、

しっかり包装してありました。

それぞれに、その作業をしている姿が思われて、

ありがたくありがたく…いただきますね。

| | コメント (0)

2018年12月 6日 (木)

頑張ってるね、みどりくん!!

12このところの

暖かさに

目が覚めたのか、

それとも世話人のあふれる愛のおかげなのか、

元気なベランダの緑たち。

今を盛りと

美味しそう。

今年はホウレンソウはもちろん、サラダ菜、パセリ、水菜などなど。

毎週母のところにサラダ菜を一鉢届けている。

母も立派なもので、

パンにチーズとかとそのサラダ菜を挟んで食べているらしい。

決して無駄にはしないから偉い。まだまだ頑張れ!みどり君!

| | コメント (0)

2018年12月 4日 (火)

はや12月!はや12年!

気が付けば

もう12月

しかも4日。

ここのところ何をしていたかというと、

先月末に

ブログの容量が限界に近付いているということに気が付いたのだ。

で、今年いっぱいぐらい持たせようと、

写真の整理をしたりしていた。

何しろものすごい写真の量なのだ。

ダブって載せていた写真を削除したり…

それでも

その結果は微々たるもので、

来年からは何とかしないと…いけない。

1,863.03 MB (93.15%)だったのだ。

毎日積み重ねて

12年

これは私の宝。

そういえば

今年はあれから2度目の戌年。

マゴッチ1号も12歳になった。

なかなかいい区切りになるんじゃないかな。

| | コメント (2)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »