« クリスマスイブ! | トップページ | あけましておめでとうございます »

2018年12月28日 (金)

クリスマスからお正月へ

24日

実家へ。

帰り際、お正月の用意は何もしなくていいからね。

私たちがするから…じっとしててね。

すると母は

「わかった、生きてればいいか。」という。

私も

「そうそう、元気にしてて・・・」と叫んでドアを閉めた。

    *

25日

今日から2泊でマゴッチ2号がお泊りに。

1号が中学受験らしい。

家にいても何かと大変だからね。

で、池袋までお迎えに行った。

冷蔵庫に残っていたケーキを一人食べて。

買っていったお弁当は持って帰る。

帰りのターミナル駅も冬休みで混んでいる。

ばあ、大丈夫?」

心配してくれる姿がうれしい。

    *

26日

夫も休みで、というか休んでもらって、

近くの水族館へ。

車の中の話。

「バァはね、中学高校とお弁当を作ってたのよ、

3個。」

「ふーん、3個ってミナちゃんとしのちゃんの分?」

「その二人も大事な友達だけど(ママの幼馴染と聞いていたらしい。)

その前に大事な子供が3人いたのよ。」

「そうか。」

毎朝のお弁当屋さん状態。

彩りにミニトマトは欠かせない。

おかげで今みんなミニトマトに飽きている。

27日

午前中近くのマックに行く。

二人で楽しみにしていたマックシェイクが機械点検中で買えなかった。

がっかりしたね。」

「ほんとだよ、それが本命だったのに、落胆したよ。」

どっちが大人の会話かわからない。

難しい言葉を使いたがるお年頃、8歳であります。

おもしろい会話と思っても

すぐ忘れてしまうので、残念でありますが…

ママが

2時過ぎ迎えに来て、

コーヒー一杯飲んであわただしく帰っていった。

これから体操教室らしい。忙しいね。

ゲーム三昧、のんびりゆったりの三日間でありました。

こんなことを続けていたら、

「人間壊れます。」と私は言い、

本人もそれはわかっているようだ。

さて気が付けば、

28日

いよいよ年末体制に入りましょう。

いや、入らねばならない。マスト。

といってもすぐ疲れるから…

少しずつ少しずつ…

|

« クリスマスイブ! | トップページ | あけましておめでとうございます »

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスイブ! | トップページ | あけましておめでとうございます »