« 御射鹿池から諏訪のうなぎ | トップページ | 16日 »

2018年9月12日 (水)

押しかけ誕生会へ

月火で娘のところに行って来た。

マゴッチ2号の誕生会ということで。

    *

本来は、自分の、つまり我々の、誕生祝を、

相手が招待もしていないのに、押しかけて

「お祝いはその時にもらうから。」と誕生会を迫ることだったのだが、

マゴッチたちは自分の誕生会にも使うようになって。

「次はいつ来るの?」

「Sちゃんの誕生日ころかな。」

「押しかけ誕生会?!」てな感じ。

誕生日当日はなるべく行かない。家族で祝う邪魔はしたくないから。

    *

そんなわけで行って来た。

プレゼントにDSのソフトを頼まれていたが、

つい,からかって、

「ピノキオのきのこ」みたいな名前のを買ったよ、と電話したら、

「ちゃんと名前を書いた紙を渡したでしょ。」

「そうだった。それを見て買ったから大丈夫。」と言っても

不安そうで、

自分がそのキャラクターの帽子をかぶった写真を送ってきた。

42「うんうん、そんな人が載っているよ。

今更違うと言われても困っちゃうけど。」

で、無事ロウソク8本で、ケーキをカットし

43プレゼントを渡した。

確認して、嬉しそうだった。

やれやれ。

   *

45翌日は息子のお昼に間に合うように早めに帰った。

新宿で駅弁を3個!(二人なのに)買った。久しぶりなので。

鮭はらこ弁当

深川めし

30品目バランス弁当。

46その息子1は週末に長崎佐賀に出かけて

たくさんの甘いものを買ってきた。

着々と

敬老の日用のお菓子を集めているようだ。

長崎カステラ,小城羊羹、栗どら焼きなどなど。

そういえば

娘もおばあちゃんへのプレゼントを

「いつものでいいか。」と、聞いてくれと言っていたので

帰ってから母に電話した、

「今までより少しでいいから。」というお返事をメールした。

愛されている

おばあちゃんである。

娘が「おばあちゃんへの愛は変わらないから」とも言っておいてと言ったので、

そうも伝えると、

「わかっているよ。」との答え。

メッセンジャーとしてこれも娘にメールした。

敬老の日は来週である。

私もひとつ頼んでいるから、

当日は母は甘いものに埋まってしまうかもしれない。

それはそれで心配だ。

|

« 御射鹿池から諏訪のうなぎ | トップページ | 16日 »

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御射鹿池から諏訪のうなぎ | トップページ | 16日 »