« ゴールデンウィーク前半戦おわり…① | トップページ | 大町ダム方面へ…③ »

2018年5月 2日 (水)

春が早いということで・・・②

いつもは3日から行くのだが、

少しでも早い方がいいかもということで。

前半の連休にした。

9時23分松本に着いた。

121122まず

大町の方に向かい、

途中の車から「白い雪山」が見えるだけで大騒ぎの私。久しぶりである。

本当にいい天気で良かった。

途中にJA大北農産物直売所「ええっこの里」ができて、

その敷地内に

信州そばの製粉所直営の店ができたという。

123124そこでお昼を食べて行くことにする。

地元のおふくろの味と優しさを提供する、「おふくろそば」店というらしい。

「信州・国産の上質な玄そばを自社工場で製粉製麺し、当日中に全店舗へ配送。挽き立て・打ち立て・茹で立てにこだわり、売り切れ御免で営業」というコンセプトらしい。

ざる・大ざる・かけ・冷かけそばはいずれも1杯500円(+税)(大盛りも普通盛りも同じ、すごくない!?)お好みでトッピングを取っていく、いわば讃岐うどん方式(?)

干しえびのかき揚、菜の花のかき揚、いかの天ぷら、山賊焼きなど。

入ったときは時間も良く、たくさん人が並んでいた。

キッチンの中ではご婦人たちが

必死の様子で汗だくでお仕事をしていた。

天麩羅をあげても揚げても無くなってしまう、揚げ物係。

うどんを茹でる人も、次から次へと・・・

打ち立て,ゆでたてがコンセプトだから

仕方ない。

入れては茹で、次々と・・・

まあ、連休の御昼どきなので仕方ないかな、

どうぞ頑張ってくださいね。

われわれの番になり、さほど待たないで済みました。

外の、木のテーブルに座って、

ここち良い風に吹かれて

みんなでお蕎麦を食べました。

おいしかったです。

「お昼は私が出しましょう!!」

「ごっつぉさんです」(③へ)

|

« ゴールデンウィーク前半戦おわり…① | トップページ | 大町ダム方面へ…③ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴールデンウィーク前半戦おわり…① | トップページ | 大町ダム方面へ…③ »