« ここから一路ジンギスカンへ・・・④ | トップページ | 二週続きの日曜の午後は・・・ »

2018年5月19日 (土)

札幌市内引きこもり作戦…⑤


(まだ先週の日曜の話であります。)

日曜日は

予報通り曇り空

それぞれの様子を見ながら寝ていた一家。

昨日遅くまでみんな出歩いていたから。

私もアサイチの予定一つ、定山渓温泉を削ればいいかな。、と考えていた。

日曜日が天気が悪いかもということで

息子1が考えた4つの案の中、

せっかく札幌にいるのだから

ムリして遠くに行かず、

「D案 札幌引きこもり作戦」に我々二人で決めていた。

市内でもまだまだ行っていないところはある。

ガイドブックを見ていた息子2が

113「北海道神宮行こうよ」「いいね、私も行ったことない。」

息子1は聞くまでもなく、ほとんどのところに行ったことがある。

で、7時過ぎ出発。

少々朝早かったので空いていた。

花嫁さんが遠くに見えた。

114


115


116帰りには

外国の観光客のバスが来た。

タッチの差だったね。

桜も咲いていた。

名物らしい。

117


118


それから、

大倉山へ。

「大倉財閥二代目総帥、ホテルオークラ創業者でもある大倉喜七郎男爵が札幌市に寄贈したことから、1932年の開場時に「大倉シャンツェ」と命名された」という。」

なるほど。

「1972年の冬季オリンピックに向けた大改修の際に「大倉山ジャンプ競技場」と名称が改められた。」

119124標高307mにあるスタート地点からは、札幌市街や石狩平野の大パノラマと、右手後方にある70m級ジャンプが開催される「宮の森ジャンプ競技場」を一望できるという。

リフトで上に行けるが、雨も降りそうで、見晴らしは良くなさそうなので、

126120





「札幌オリンピックミュージアム」へ行く。

以前息子が友達と来て

ジャンプのゲーム(?)体験(?)をした話を聞いていたから…

パノラマシアターを見たり、

ジャンプの体験や

123


121ボブスレーの練習(?)など・・・

みんなで遊んで面白かった。

ジャンプでは一番手の夫はタイミングが悪くこけた。

私は130メートルだった。

139は娘。あはは

127それから近くのお寿司屋さん,なごやか亭へ。

車の中で10分ほど待つ。

歩いてきた人が並んだので、我々もぞろぞろ車から出る。

すると

我々の車の後に来た車の人が後を追うように出てきて律儀に我々の後ろに並んだ。

待っていたのかな。もっと早く並べばよかったかな。

北の人は寒いから、表に並ぶという習慣が無いのかな。

昨日のお寿司もおいしかったが

今日のも、とてもおいしかった。

(でも、こうして書いている今、またこっちでもお寿司を食べに行きたくなった。

値段も違うから、物は違うのは当然と思おう。)

128129130それから

六花亭本店へ。

お土産を買い、2階でケーキとコーヒー。

おいしいコーヒーだった。

133134「クラークさんとこ、いこう!行ったかどうか忘れた。」

「行っても良いけど、あそこはあれしかないからね…」と息子。

行ってみたら

たしかにその通りだった。

ひとり520円です、と入口で言われたのも、なんだかなぁ。

聞けば、JAFのカードで少し安くなったらしい。が、

駐車場は無料ったって

こちとら大人ばかり5人で、それはないでしょうよ。

まあ、高い駐車場代と思うしかないか。2600円!

という感想でありました。

札幌といえばココ!なんて、

もし今度、誰かがあそこはどお?って聞いてきたら

私も言おう。

「行ってもいいけど、あれしかないよ。」って。

136138139千歳の近くの「ドレモルタオ」に行き

たっぷりチーズのパンを買う。

翌日の朝食に食べた。(ドレモチーズデニッシュ)おいしかった。

それから千歳空港に無事ついて、

5時30分の飛行機に無事乗り込みました。

そして、飛行機の様子へと続くわけであります。(オワリ)

|

« ここから一路ジンギスカンへ・・・④ | トップページ | 二週続きの日曜の午後は・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

北海道紀行、楽しく読ませていただきました。
最後の飛行機は読んでいるこちらまでドキドキしました。

大人ばかりの旅行も童心に帰って色々なことが
できて、良いものですね。

投稿: こけし | 2018年5月20日 (日) 17時16分

こけしさん
こんにちは
先日はHPを拝見しましたが、メールを出せず、すみませんでした。
いろいろやることがあって。

たしかに30年前ぐらいの気持ちになって
あの当時の家族で遊んで
面白かったです。
お酒もみんなで飲めたし…

めでたく2年がかりで
古希記念お祝い旅行が完遂できました。

投稿: いち | 2018年5月21日 (月) 16時02分

確かのあそこは何もないですね。
息子が クラークの銅像を見たい…それだけで行った
あそこで 娘からのプレセントのイヤリングを片方なくした所 私の好きなアナスイのイヤリング
今思い出しても悔しいです

投稿: ちこ | 2018年5月30日 (水) 06時20分

おはよう
ちこさん
コメントありがとうございます。
そうでしたか。
残念でしたね。
ましてや
娘さんからのプレゼント!
私も娘からのプレゼントは大事にしています。
服だって色あせても何とか使いたいと思ったり…ね

投稿: いち | 2018年5月30日 (水) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここから一路ジンギスカンへ・・・④ | トップページ | 二週続きの日曜の午後は・・・ »