« 初物を食べると… | トップページ | 地球岬へ…② »

2018年5月14日 (月)

札幌弾丸ツァーに行って来ました。…①

昨日夜

無事、

去年延期になっていた全員集合の

「父の日母の日記念旅行」から帰ってきました。

去年の、「スケジュール管理官及び我が家専属コーディネーター及び運転手」が病に倒れて欠席して、大変だった父の日母の日記念旅行 から、

今年はスリルあふれるものになりました。

帰りの飛行機が…です。

息子1も風邪もひかず、無事参加でき、

おかげさまで楽しく盛り沢山な旅でした。

息子1がいるだけで

みんな安心です。

みんなで、「去年は大変だったねぇ。」と「飛行機に乗るときから、レンタカーを借りるときから、食事会場に行く時まで」何かあるたびに話しました。

娘は翌日(今日)からその娘が修学旅行

息子2は月曜日(今日)午後会議だということでした。

    *

その帰りの飛行機の話からまず始めましょう。

私の記憶があるうちに。

そんなわけで、早めに羽田に着くように、

修学旅行の用意が抜かりないように、会議の用意ができるように、

夕方17時30分発、羽田着19時5分くらいの飛行機となりました。

千歳空港は何だかワチャワチャしています。

荷物預けも長蛇の列。

搭乗口変更のアナウンスなど・・・

聞けば

コチラ北海道は曇り空及び小雨であまり意識していませんでしたが、

太平洋側が低気圧で、遅れている飛行機もあるようで。

揺れるかもしれない、シートベルトをはずせないから、

乗る前にトイレをすませて、などとアナウンスしている。

トイレも搭乗口の付近は混んでいたらしい。

やや揺れながらも

満席の飛行機は何事もなく、順調に進み、

7時過ぎ着陸態勢に入った。

そのあたりから

高度が低くなってきたせいか、

小刻みにガタガタと揺れ始める。

時どき

落差も大きく揺れる。

次第に気分もすぐれなくなってくるようで…

静かになる私。

まあもうすぐだ。

ごーっ さぁ、着陸だーー。

と思ったのもつかの間、

がたがたん、がくん、どったん・・・・・

ぶおーん

あれ!?あがっていく。

後で聞くと足も出したらしいが、着陸できず

やがて 

静かなエンジン音で進みだす。(1回目)

アナウンスが聞こえる

「羽田空港の天候状況が良くないので

再度挑戦いたします。」みたいな。

館山上空から

もう一度、挑戦します。

「どうかな、どうかな、行けるかな。」

隣の息子と様子をうかがう。

がー ゴー ガタガタガタ 揺れる揺れる 

ウンどうだー 期待に胸は踊り…

気持ち悪いのもちょっと治まり…

もう地上かと思ったとたん、

横風が大きくあおり(?)、

ちょっとしたジェットコースター状態

体も傾き、私の気持ちとは逆に

期待ははや泡となり、

機体はまたもや、がおーんと斜めに上昇していく。

今度は足も出なかったらしい。[2回目)

どっと

冷や汗が出る私。

小さなお子さんがかなり乗っていたが

泣き声も聞こえる。

そうでしょうよ、

私がこんな気分なのだから…

機内はじっと我慢している様子。

「機長です。

25分後に着陸を試みます。」

まだ25分も後なのかぁ。

その途中はあまり覚えていない。

夫が励ましてくれるが、それさえ、・・・(何も言うまい)

三度目

三度目の正直

二度あることは三度ある、

さて何が何だかわからない状態だが

もう祈るしかない。

ガタガタ言って降りていくが、(私ではない、飛行機が、である)

今度は何だかスムーズだ。

機内の人も息をひそめて様子をうかがっている。

がぉー どーん(着いたかな。)

上手!機長さん。

大変でしたね。

お疲れ様でした。

あわてずゆっくりと出口から出たのは、8時40分ぐらいでした。

娘は電車で一人家族の待つ家に帰り、

息子2は乗る電車に間にあわず、その後は満員で、仕方なく10時過ぎ、一緒に家に帰ってきました。

明日一番で帰ります。

ビールを飲みながら

3人の撮った同じような写真を見せ合って話に盛り上がりました。

    *

面白かったのは

大倉ジャンプ台のところの、顔をはめて撮るパネルで、強い風で歪んだ顔をする息子2を、

足を折り曲げて熱心に撮る私の後姿を撮った息子1の写真。

これで「いい写真が撮れてるんだろうなぁ。 お母さんがこんなに熱心に撮っている写真が撮れていなかったら、笑っちゃうね。」

という息子1に、「まさかぁ」と笑う私。

ところがなんの、なんの

その通り、

私のカメラには、そこでの写真は一切なく、

ミュージアムの内部の写真に移ってしまい、

「ほんとに無いんだぁ」と

みんなで大笑いです。

家族は私のすること(しないこと?)を良くわかっています。

さあて、これで飛行機の話はおしまい。もう忘れても安心です。

ではこの話への続きは明日から・・・

とりあえず、羽田には

無事に帰ってきたからいいじゃない。ね。

終わりよければ、すべてよし、であります。(②へ続く)

|

« 初物を食べると… | トップページ | 地球岬へ…② »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初物を食べると… | トップページ | 地球岬へ…② »