« 安倍文殊院…⑤ | トップページ | 飛鳥寺…⑦ »

2018年3月31日 (土)

甘樫の丘へ…⑥

今日土曜日は忙しい。

9時から管理組合の会議、終わったら図書館に寄りつつ、スーパーで買い物して、母のところへ。

ということで朝からブログを書いている。

    *       *

58翌日は少し遅く出るか、と言いつつ、

6時半にホテルを出る。

駅に向かう途中のコンビニ(一昨年にはなかった、古い町家風を改装した)でおにぎりなど買っていく。

真正面の山の向こうから陽が上がってきた。

橿原神宮前駅7時半着、明日香村周遊バス7時40分発に乗る。

5960まず

甘樫の丘へ。

標高148メートルの丘。

椿も多い。61

62
6364きれいに階段が整備されている。

が、

私には休まず登るなんて…ムリ。

途中立ち止まりつつ、息を整えて、また登った。

甘樫の丘展望台には誰もまだいない。8時半到着。

おにぎりの朝ごはん。

656866鳥が鳴いている。

畝傍山、耳成山、天香久山の大和三山が良く見える。

67


丘の端の石のベンチに座り、

おにぎりをほおばりながら

大和三山を眺める。

青空と桜の木

春ですねぇ。

しばらく遊んでいたら、

ひとり同年代ぐらいの男性が登ってきた。

ほとんど毎日

ここへ来て仲間と出会い、体操をするのだという。

偉いですなぁ。尊敬します。

我々はお先にお暇して

69


70
階段を下り、

飛鳥寺の方に向かいます。

越えた川は「飛鳥川」。

72


71_2


73


74


橋のたもとに古そうな道標。

「水落遺跡」を通って飛鳥寺へ。

大がかりな水時計を作っていたらしい。

時間はいつでも大事(⑦へ続く)

|

« 安倍文殊院…⑤ | トップページ | 飛鳥寺…⑦ »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍文殊院…⑤ | トップページ | 飛鳥寺…⑦ »