« 音楽会へわすれもの三昧 | トップページ | 買っちゃった »

2017年11月20日 (月)

生きるということ

そんなこんなで昨日、日曜日

二人で母のところに行った。

いつものようにおしゃべりをし…

母は元気だった。

「まだ元気でいるから、体に気をつけて。」

とは、塾で忙しいマゴッチへの言葉だった。

私は言う。

そうよ、「おっきいバア嘘ついた」って言われちゃうから、

元気でいてね。

最近は考えなおしたらしくいつも明るく前向きだ。

    *

しかし数か月前には

言葉の端々に後ろ向きの言葉が出て

私を悲しませたことがあった。

    *

生きるということ 

生きて行くということ 

それは 

自分の人生を生き尽くすということ 

    * 

少し前の話

    *

最近、母は 

「そこまで、生きてるかしら、」そんな言い方をよくする

 

それを聞き流せばいいのだろうけれど 

私はなかなかそうできない 

そんな時 

とても悲しくなって、 

ありったけの思いを告げる。

 

生きているあいだは 

生きることをしよう。

 

そんなこと言ったら申し訳ないよ。 

生きたくても生きられない人もいる。

 

「いつまで生きていられるか」(不安なのだね。)とも。 

私は答える。

 

「人間は皆死ぬまで生きる」 

だから 

毎日毎日をしっかりと 

愚痴を言わずに生きて行こう。 

笑って生きて行こう。

 

「苦しんで死にたくない」と言ったこともある。 

ひとりの時はそんなことを考えてるのかな。

 

大丈夫 

毎日元気に明るく生きていたら 

きっと 

幸せな一生になる。 

天国から誰かが見ていてくれる。

 

そこで、突然 

じゃああれだ(なんだ?)、母は明るい顔をあげて言う。 

「一日一日を頑張って生きて行けばいいんだね。」

 

そうよ 

お母さん その通り 

私もその後ろをついていくから・・・ね 

追い越さないように気をつけて。

 

母のところに行った帰り

今日も母が元気だったね、と話し、 

コチラもそれだけで嬉しくなる。

母の姿は

いつも私のまさに「先生」だ。

いいことも悪いことも・・・

ありがとうね。

|

« 音楽会へわすれもの三昧 | トップページ | 買っちゃった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音楽会へわすれもの三昧 | トップページ | 買っちゃった »