« 『熊と踊れ』上・下 A・ルースルンド、S・トゥンベリ | トップページ | 『どこかでベートーヴェン』中山七里 »

2017年8月23日 (水)

徳島のお土産・炙り金時

66先日の

出張のお土産

「鳴門炙り金時」

ひとつは母に、一つは私に。

テーブルのパソコンの奥に置きっぱなしになっていたが、

週末行った時、母が妹とおいしく食べた、と言ったので

67私も思い出して(?)包みを開いた。

開けたら開けたで

無くなるまでのスピードは速い。

おいしくいただきました。

高級ブランド芋鳴門金時を・・・」とあります。

なるほど、高級ブランドだったんだぁ。

もう無いけど、ね。

     *

6869もう一つ

九州小倉からの

息子のお土産

湖月堂の

栗饅頭ぎおん太鼓

70
この「一つ栗」っていうのも

おいしいんだよなぁ、と

栞を見ながら

ふと思う。よくばりじゃのう、私。


|

« 『熊と踊れ』上・下 A・ルースルンド、S・トゥンベリ | トップページ | 『どこかでベートーヴェン』中山七里 »

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

夫の実家が北九州なので、湖月堂の一つ栗は何度か食べたことがあります。丸ごとの栗が美味しいんですよね。
懐かしい!

投稿: こけし | 2017年8月25日 (金) 13時18分

こんにちは
こけしさん お元気ですか。
栗がまるまる入ってて
おいしいですよね。

わたしや母が栗のお菓子が好きだと
思っていて
通るといつも買ってきてくれます。
ありがたく残さず頂いています。はい

投稿: いち | 2017年8月27日 (日) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『熊と踊れ』上・下 A・ルースルンド、S・トゥンベリ | トップページ | 『どこかでベートーヴェン』中山七里 »