« 『どこかでベートーヴェン』中山七里 | トップページ | 9月の空は秋の前ぶれ!? »

2017年8月29日 (火)

青森から母のところへ・・・

昨日は

シジミの炊き込みご飯を炊いて、

そして

息子の青森からのお土産を持って

母のところに行った。

7172(前にもお土産でもらった開雲堂の最中、卍の模様。弘前藩主津軽氏の旗印らしい。

お土産の定番。老舗らしい。お連れさんがアップルパイの食べ歩きをするらしく、アップルパイでもいいと言ったが、なぜか和風。ここにもアップルパイがあったという。)

土日が出張だった夫は

月曜日休みを取ってくれ

いつものように買い物とお昼。

母も一週間に一度の我々を楽しみにしてくれている。

昼ご飯を食べてから、庭の車を置く、つまり駐車場を草刈りして、

夫は疲れてひっくり返っていた。

疲れている夫と

いろいろやってほしいことがあって待っていた母との間で

いろいろと気が揺らぐ。

つまり忙しい。時間が・・・ないっ。

家に帰って

新聞で

「これから先、何度一緒に食事ができるだろう。」

という文を読み

最近、慌ただしく、母との昼を過ごしていたことを反省した。

もう少し、ゆったりと話しながら

笑いながら

昼の時間を過ごそう、そう思った。

暑い夏だったからな、仕方ないかな。これから・・・

 

|

« 『どこかでベートーヴェン』中山七里 | トップページ | 9月の空は秋の前ぶれ!? »

家族のテーブル」カテゴリの記事

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『どこかでベートーヴェン』中山七里 | トップページ | 9月の空は秋の前ぶれ!? »