« 『続々ちょっと早めの老い支度』 岸本葉子 | トップページ | 御射鹿池…② »

2017年7月 8日 (土)

奥蓼科、御射鹿池…①

梅雨の中

九州地方ではまだまだ収まる気配がありません。

熊本の叔母も「雨がねぇ、バシャバシャ降るの。」と電話で言っていました。

心配しつつも

だいぶ前に予約していた「日帰りバスの旅」に

そーっと行ってきました。

当日の天気はホントに信じられないほどの違いです。申し訳ない。

6去年から行きたいと思っていた「奥蓼科」の「御射鹿池(みしゃかいけ)」

ちょうどいいプランがあったので、申し込んでいたのです。

駐車場もできてすっかり観光地風になっていました。

そのおかげで

池の近くには降りることもできず、

ひたすら道路から眺めるだけになってしまいました。

でも

強い酸性の、澄んだ、魚の棲まない美しい池は

写真で見た通り素晴らしかったです。

東山魁夷の「緑響く」のモチーフになったところです。

白い馬の絵ですね。

長野の信濃美術館東山魁夷館にあります。

    *

昨日夜8時ごろ帰ってきて

今朝は朝8時ごろ電話で起こされるほど、ド疲れていて、

そこからいつものように実家に行ってたくさんおしゃべりして

お昼を食べ(今日は小アジのから揚げ)

帰ってきたら、また眠いという状況で

ブログにアップは明日からにしようと

思っているわたくしであります。はい(②へ

|

« 『続々ちょっと早めの老い支度』 岸本葉子 | トップページ | 御射鹿池…② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『続々ちょっと早めの老い支度』 岸本葉子 | トップページ | 御射鹿池…② »