« 『世界の果てのこどもたち』中脇初枝 | トップページ | 『神の値段』一色さゆり »

2017年2月20日 (月)

春二番にみどり

朝の天気予報で

春二番が昼前から吹く」と言っていた。

昼前どころか

10時を過ぎたら吹いてきた。

先週の春一番も凄かったが

この春二番ももっと強い風のようだ。

この春二番というのは一番と違い俗称という。

とにかく

春はグイッ、グググイッと力強く前に進んでいるようだ。

    *

6260週末

母のところに行ったら

ふきのとう」が出ていた。

もらってきて、テンプラにした。

抹茶塩をつけて、これにはビールが合う。

ビール、かな。

春の香りがほんの少しの苦みと共に口に入ってきた。

美味しかった。うれしかった。

    *

6463その時

実家の近所のおばさんが

庭になっているブロッコリーなどを持ってきてくれた。

その中の一本を花瓶に挿した。

黄色い花が咲きかけていたから・・・

三日たって

花がずいぶん開いてきた。

菜の花よりは淡い黄色である。

   *

61ついでに

ベランダを覗いて今のホウレンソウも一枚。

最近は

オーバーに言うと

「採っても採っても採りきれない」ほどであります。

ただし

葉っぱを一枚ずつ丁寧に切って

根っこは抜かないという採り方であります。

だからとても摘むのに時間がかかります。

私は手でプツンプツンですが、

愛あふれる製作者は

はさみで一枚ずつチョッキン、チョッキンと丁寧でございます。

毎日お浸しで頂いております。

ありがとうございます。

|

« 『世界の果てのこどもたち』中脇初枝 | トップページ | 『神の値段』一色さゆり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『世界の果てのこどもたち』中脇初枝 | トップページ | 『神の値段』一色さゆり »