« 『青空のむこう』アレックス・シアラー | トップページ | 立春も過ぎて »

2017年2月 6日 (月)

高校時代の「新年女子会」

昨日は

いつもの高校の同級生との新年会だった。

満を持して集まったのは、シェフを入れて計13人

同級生女子は100人だったので、その一割以上が集まったことになる。

ほとんどが1年からの付き合いだった。

よほどインパクトが強かったと言える。

    *

みんなそれぞれ何かしらを持ち寄って

毎年、シェフひとりに頼ってはいけない、いい年なのだから

きちんとしなければ、人間として…

などと思いつつ言いつつ

主殿の優しさに甘えてしまうのであります。

ということで

私は今、旬の菜の花とさつま揚げの辛子マヨネーズあえ、と

りんごのチップスと

大騒ぎして作ったリンゴのケーキ[ちょっと失敗作)を持って行った。

    *

他の人は

他でも会っているらしいが、

私はこの会、一年に一回のみ

だから行けてよかった。

   *

お料理の写真は

途中から撮るのも忘れ

でもしっかりとおなかには入りました。

飲んだお酒も

どれくらいでしょうか。

22ひとりが

えっちらおっちら

リュックで背負ってきた

一升瓶はあっという間にカラになりました。

多摩のお酒「澤乃井亀口酒」(写真はHPから)

他に「浦霞」など。

私は抑えていたので、ぜんぜーん酔っていません。はい。

他にビール、ワイン数本など。

甘いお菓子に「お抹茶」も。

121416本当においしかった。

そして

楽しかった。

何のこだわりもなく言いたいことを言い、

笑いあい、話をし、

でも病気の話は一切出ず

私たちはお婆さんなのよ、と確認しつつも

やっぱり普通ではないかもね、とまた笑いあった。

13←いつもの台湾からのカラスミ

Photo182021191時から8時近くまで

長々と

でも決して

飽きることなく

続いた。

幸せでした。

このたくさんの笑顔に包まれて

また一年元気に過ごせるでしょう。過ごしましょう。

みなさ~ん

ありがとーう!感謝しかありません。

2016年 http://kokorokoko.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-031e.html

|

« 『青空のむこう』アレックス・シアラー | トップページ | 立春も過ぎて »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

私と仲間と」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『青空のむこう』アレックス・シアラー | トップページ | 立春も過ぎて »