« 実家でおしゃべり | トップページ | 『アルファベット・ハウス』 ユッシ・エーズラ・オールスン »

2016年9月 5日 (月)

山梨と山形と横浜の・・・

3山梨の「ぶどうばたけ」から。

デラウェアのジャム、底には「コンフィチュール」と書いてある。

そして、

2004横浜港南区の洋菓子屋さんの

HPには

パティスリー フェアベールは横浜市港南区の上永谷にお店を構える洋菓子店になります。
ケーキ、焼き菓子の店頭販売と、焼き菓子の通販販売を行っております。
当店お薦めの、まるやまポテト、まはろマドレーヌ、匠ロールなど是非ご賞味下さい。」

とある。

その「まるやまポテト」

普通のと紫芋のもの。

夕方になって、なぜかお腹すかないと思ったら

この二つを食べてしまったからだ。

大きなさつまいもをたくさん、それにバターや卵、香り付けに最上のブランデーを入れてこってりと作り上げたものだという。

たしかに胸にどんと来た。

そして山形から

56やたら漬」と

のし梅

母と山分けした。

去年暑いさなか山形に行った時に

この漬物屋さんの前を通ったことを思い出した。

なつかしい。いい街だった。

やたら漬とは「山形県の郷土料理で、山菜と種々の栽培野菜をみそで漬け込んだもの。なんでも好みのものを漬け込むのでこの名がある。」という。

|

« 実家でおしゃべり | トップページ | 『アルファベット・ハウス』 ユッシ・エーズラ・オールスン »

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実家でおしゃべり | トップページ | 『アルファベット・ハウス』 ユッシ・エーズラ・オールスン »