« ついでに、もう一つ「古印最中」 | トップページ | 夏の暑さにも負けず…ご馳走三昧 »

2016年7月 8日 (金)

『陽気なギャングは三つ数えろ』 伊坂幸太郎

今日は

先日我が家に来てくれた仲間の家に出かけます。

お料理上手なIさん宅です。

楽しみです。ご報告はまた後程。

    *

これは私の好きな伊坂作品。

「ギャングシリーズ」(っていう名前でいいのかどうか)9年ぶりの

第3作である。(2006年、2009年)

表紙に「長編サスペンス」とある。

「サスペンス」とあるが

さほどハラハラドキドキとは思わなかった。

ユーモアもあって、追いつめられる感じではない。

内容紹介

絶体絶命のカウントダウン!
史上最強の天才強盗4人組に強敵あらわる!
嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女――
180万部シリーズ待望の最新作!

陽気なギャング一味の天才スリ久遠は、消えたアイドル宝島沙耶を追う火尻を、暴漢から救う。だが彼は、事件被害者のプライバシーをもネタにするハイエナ記者だった。正体に気づかれたギャングたちの身辺で、当たり屋、痴漢冤罪などのトラブルが頻発。蛇蝎のごとき強敵の不気味な連続攻撃で、人間嘘発見器成瀬ら面々は断崖に追いつめられた!  必死に火尻の急所を探る四人組に、やがて絶体絶命のカウントダウンが!  人気シリーズ、九年ぶりの最新作!

(2015/10/8) 35

|

« ついでに、もう一つ「古印最中」 | トップページ | 夏の暑さにも負けず…ご馳走三昧 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついでに、もう一つ「古印最中」 | トップページ | 夏の暑さにも負けず…ご馳走三昧 »