« 恒例!父の日、母の日記念旅行愛媛へ…① | トップページ | 松山城…③ »

2016年5月17日 (火)

今治城…②

それから道の駅に寄りつつ 松山城まで向かいます。

92その途中、今治城へ行きました。

山城ではないので、

平らです。

「関ヶ原の戦いでの戦功により伊予半国20万石を領した藤堂高虎が、瀬戸内海に面した海岸に築いた大規模な平城です。別名吹揚城(ふきあげじょう)ともいいます。

949593_4海水が引かれた広大な堀や、城内の港として国内最大級の船入を備えた日本屈指の海城でした。

明治維新後に建造物のほとんどが取り壊され、内堀と主郭部の石垣を残すのみとなりました。昭和28年(1953)に県指定史跡となり、昭和55年(1980)以降、主郭部跡に天守をはじめとする櫓、門などの再建が進み、雄大な城郭の姿を見せています。」 Hpより

9798
藤堂高虎の馬に乗った姿を見て、山形のお城の最上義光の騎馬像を思い出した。
素晴らしかった。


三大水城
今治城(愛媛県今治市)、高松城(香川県高松市)、中津城(大分県中津市)

(見学中に、息子たちが鉄砲だか、大砲だかを持ってきても届かないほど、幅の広い堀を作ったなどと言っていましたが、ほんとかどうかは分かりません。息子たちの話の中に真実を見極めるのは経験がいるのです。まあ、私は少し経験だけはありますけど。おほ)

とにかく幅の広い堀で

海に続く、穴が開いていて、そこから入ってきた海水魚が泳いでいます。

クロダイもいました。

以前にはサメもいたとか。

ここから海につながっていると表示がありました。

お堀にはいろいろなものが泳いでいました。フグも。

なかなか飽きません。

面白いお城でした。

99それから「JAおちいまばり直販所さいさいきて屋」というところへ。

いろいろ品物がありましたが、

何しろおなかいっぱいで、あまり購買意欲がわきませんで…買わなかった。残念!(③へ続く

|

« 恒例!父の日、母の日記念旅行愛媛へ…① | トップページ | 松山城…③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恒例!父の日、母の日記念旅行愛媛へ…① | トップページ | 松山城…③ »