« いっぽいっぽ…年の初めに | トップページ | 去年から今年へ…読書のこころ »

2016年1月 8日 (金)

うれしいプレゼント

母のところに行ったら

妹からの預かり物があると言われた。

包装してある形から

「豆餅?!」と喜んで開けてみたら、

お皿と

箸置きだった。

妹の手作りだ。

4横30センチほど    *3
幅10センチ
なかなかいいと思う。

長いお皿が欲しかったので
私は喜んで

即お礼のメールを出した。

「豆餅かと思い喜びましたが、

もっと嬉しいお皿でした。ありがとう。」と。

    *

5箸置きも・・・

6とてもうれしい。

自分でも作ろうと思い、

でもなかなか取りかかれない。

セットのようで

箸置きも一緒に嬉しい。

7黄色いたくあんでもよく合いそう。

せっかくなので、

載せてみた。

玉子焼きのように見える「たくあん
(娘の婿殿のお母様の手作り・毎年頂く)

真ん中は数の子(今年は1キロ買って私が漬けた。おかげで満足するほど食べている。)

右は黒豆(これも1キロ炊いた。おかげでもう少し残っている。うまくできた。)

8もらったお皿に一緒に黒豆を載せる小鉢小皿を探していたら

ちょうどいいのが無くて、

こんなものを探しだした。

私が20年ぐらい前に作った葉っぱの小皿、6枚あった。

しばらく小さな食器で遊んだ。

落ち着いたら、今年こそ、もらってある土をこねて作ってみよう、そう思った。

|

« いっぽいっぽ…年の初めに | トップページ | 去年から今年へ…読書のこころ »

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いっぽいっぽ…年の初めに | トップページ | 去年から今年へ…読書のこころ »