« 今年最初のお菓子たち | トップページ | 『パズル・パレス上・下』ダン・ブラウン »

2016年1月13日 (水)

シック&シンプル…『持たない暮らし』

年末にリクエストしていた本

フランス人は10着しか服を持たない 」と一緒に借りてきた

持たない暮らし」下重暁子

(年末のその時の私の気持ちが強く伝わってきます。)

去年の「10着しか…」も世間では大評判ではありましたが、

少々拍子抜けでありました。

なぜなら今まで聞いてきた本の一部のようでもあり、

その温度はプラス2ほどは、ぬるかった。

「ときめく片づけ」のように

すぐ家に帰って片づけようとは思わなかった。

この本もまた・・・

さらに上回るぬるさ。

これは随筆

   *

内容(「BOOK」データベースより)

「ちょっといいもの」は買わない、高価なものも日常で使い、生かす、「そろえる」という考え方をやめてみる。シンプルに生きる喜び、本当の贅沢のすすめ。

    *

「持たない暮らし」と言う言葉はいいと思います。

というか今のはやりです。

「ミニマリスト」と言う言葉も聞きますし。

そういう信条で暮らされている方も多いでしょう。

私もかくありたい。がっ・・・

というわけで、テーマはいまどきのポイントをついてはいるけれど

中身は少しずれているかな。

本当に良いものは、コートも何十万も出して買う、しかし

ちょっと良いものは、手元には置かない、と言うことでしょうか。

    *

どういう暮らしをされているのか、少しわかりましたが、

万人に受け入れられる内容で、心に響くものということなら、

広尾のマンションに骨董、軽井沢の別荘、とかの暮らしぶりから

そういう具体的事象を取り除いた、一般的なお話にしていただけたら…

それぞれの次元での、良いもの、中途半端なもの、

自分らしい暮らし、ということでそれなりに考えることができると思いました。

    *

前の本で、

シック」と言う言葉を学び

この本では

「シンプル」と言う言葉を学びました。とてもよく出てきました。

そして、

これから、私の、私なりの「シックでシンプルな」暮らしを少しずつ実践していこうかな、

と考えています。

そう思わせてくれたこの二冊の本には感謝です。

さて、この一年

少しでも進歩できるように

進んでまいりましょう。(2014/3/27) 1冊目

|

« 今年最初のお菓子たち | トップページ | 『パズル・パレス上・下』ダン・ブラウン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最初のお菓子たち | トップページ | 『パズル・パレス上・下』ダン・ブラウン »