« カーリン・イェルハルドセンの2冊 | トップページ | 三連休に、みかん狩り »

2015年11月20日 (金)

ビートルズ

どんよりした午後

連休持ちますように・・・

    *

いま

先日買った、ビートルズのDⅤDを聞いている。

2015年11月世界同時発売と銘打ったソフトである。

「こんなビートルズ、見たことない!

"究極のベスト、究極のザ・ビートルズ"
全英/全米で1位を記録した永遠の27曲が最高の音と映像で登場

2015年最新ミックス・サウンド HDリマスターによる驚異の高画質
ザ・ビートルズ 初のミュージック・ビデオ集」

というけれど

いささか

ムリもある感じ。仕方がないか。

Uiby15068「2000年にリリースされ、これまでに全世界で3200万枚、日本でも320万枚のセールスを記録している大ベストセラー・アルバム『ザ・ビートルズ1』の最新版ということだ。

今回発売される『ザ・ビートルズ1』は、CDのみならず映像作品としても発売される。ということで・・・

映像も

まとまったのが

ひとつあってもいいかなぁ、という気分で買った。

すべて耳慣れた曲だけれど、

年代が年代

であるからして

ロックがのろい、とか音量が統一されていず、強弱があるとか

文句をいいつつも

やはり思わずその世界にはまってしまう。

さすがだ、

ビデオの中の彼らと

その強烈なファンたちに思いを馳せる。

そして

自分の通り過ぎた時間たちにも…

    *

1.Love Me Do / ラヴ・ミー・ドゥ
2.From Me To You / フロム・ミー・トゥ・ユー
3.She Loves You  / シー・ラヴズ・ユー
4.I Want To Hold Your Hand / 抱きしめたい
5.Can't Buy Me Love / キャント・バイ・ミー・ラヴ
6.A Hard Day's Night / ア・ハード・デイズ・ナイト
7.I Feel Fine / アイ・フィール・ファイン
8.Eight Days A Week / エイト・デイズ・ア・ウィーク
9.Ticket To Ride / 涙の乗車券(ティケット・トゥ・ライド)
10.Help! / ヘルプ!
11.Yesterday / イエスタデイ
12.Day Tripper / デイ・トリッパー
13.We Can Work It Out / 恋を抱きしめよう
14.Paperback Writer / ペイパーバック・ライター
15.Yellow Submarine / イエロー・サブマリン
16.Eleanor Rigby / エリナー・リグビー
17.Penny Lane / ペニー・レイン
18.All You Need Is Love / 愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ)
19.Hello, Goodbye  / ハロー・グッドバイ
20.Lady Madonna / レディ・マドンナ
21.Hey Jude / ヘイ・ジュード
22.Get Back / ゲット・バック
23.The Ballad Of John And Yoko / ジョンとヨーコのバラード
24.Something / サムシング
25.Come Together / カム・トゥゲザー 
26.Let It Be / レット・イット・ビー
27.The Long And Winding Road / ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
VIDEO EXTRAS
Paul McCartney audio commentary / ポール・マッカートニー音声コメンタリー
 Penny Lane / ペニー・レイン
 Hello, Goodbye / ハロー・グッドバイ
 Hey Jude / ヘイ・ジュード
Ringo Starr filmed introductions / リンゴ・スター映像解説
 Penny Lane / ペニー・レイン
 Hello, Goodbye / ハロー・グッドバイ
 Hey Jude / ヘイ・ジュード
 Get Back / ゲット・バック
    *
終わるころには
泣きたくなるくらい
切なくなった。
泣かないけどね。

|

« カーリン・イェルハルドセンの2冊 | トップページ | 三連休に、みかん狩り »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

「シー・ラブズ・ユー」がFENから流れてきたときの衝撃。アマノは髪を伸ばし始めてマッシュルームカットに。体育の教師に追いかけられたっけ。

最初のアルバムから。

Bright are the stars that shine  Dark is the sky
I know this love of mine     Will never die
And I love her

若かった。

投稿: 多摩散歩人 | 2015年11月23日 (月) 23時07分

こんにちは
多摩さん コメントありがとうございます。
多摩さんのマッシュルームカット
私も見たのでしょうか・・・

懐かしいですね。
あの時代、あの中の私たち、
そこから続いての今があり。
客観的に見てみたいあのころの私、です。

そんなこんなで
今を大切に、まいりましょう、ね。

投稿: いち | 2015年11月25日 (水) 10時58分

よく読んだら
マッシュルームカットにしたのは
「アマノ」さんでしたね。
それでもその記憶もない。

投稿: いち | 2015年12月18日 (金) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カーリン・イェルハルドセンの2冊 | トップページ | 三連休に、みかん狩り »