« 『旅のラゴス』 筒井康隆 | トップページ | 10月20日 »

2015年10月19日 (月)

おみやげのかたち

昨日も

柿の収穫に行き、ご迷惑とは思いつつ、ご近所に配り、

帰ってきた。

天気が上々だったせいか、

何もしない私が、疲れた。

で、昼寝した。

    *

このところの

いろいろお土産やらなんやらが、テーブルの上に転がっている。

1819近所の知り合いで、箱根に温泉に入りに行く人が、お土産にくれた。

箱根の山

よく見ると「山の形」をしている。

何回もいただいているものだが、

最近気が付いた。ふーん。

2021先日の息子のお土産が一つ残っていた。

南予 闘牛まんじゅう

形は「ふつう」

特に変わったところもない、調べてみたが、

意味はなさそう。

2526
こちらは

夫のお土産

岡山の大手まんじゅう

勘違いして「大名まんじゅうはありませんか。」と聞いたら、「どこかで聞いたことがあるけれど。」とお土産屋さんに言われたらしい。

その後、宮崎に出張で、

22今はやりの

「ゴボチ」

ゴボウのチップス

ビールを飲むときに、とっておこう。

これは私用

23そして、

マンゴーゼリー

これは、母用

24炭火焼鶏肉

こちらは息子用

お土産買いも

なかなか大変であります。

ありがっとさん、

ご苦労様、

27宮崎のお土産を持って母のところへ行き、

熊本からの「太秋」という柿をもらってきた。

熊本の人も大喜びの高級品のようだ。

我が家の柿がいくら大きいと言っても、

この「太秋」にはかなわない。

28また、甥っ子のお嫁さん方から、

松本のブドウを、頂いてきた。

山清路ブドウというらしい。巨峰

ありがたや、ありがたや。

食べ過ぎて、玄関から出られなくなったらどうしよう・・・

|

« 『旅のラゴス』 筒井康隆 | トップページ | 10月20日 »

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『旅のラゴス』 筒井康隆 | トップページ | 10月20日 »