« 帰ります。…⑧ | トップページ | 『衆』 堂場瞬一 と オリーブの悩み »

2015年9月 2日 (水)

山形のお土産⑨

あまりお土産を買うことはないのだけれど、

なんとなく

買った。

   *

電車なので、軽めのもの。
149150501母へ。
のし梅

梅しぐれ
「短冊形に小さく切った乃し梅に、ザラ糖を、 まぶして仕上げました。」 
    *

151それから、「紅の蔵」で買ったもの二つ。。

普通のものより細く切った切り干し大根

人参きゅうりも入っていて、このままでもおつまみとして

食べられるそうです。母も気に入ってくれました。

154これはマゴッチへ。
「花ふうりん」

優しい色の干菓子

    *

147_2145駅のお土産屋さんで。

「母から子へ
伝承・ゆべし」とあります。

146牛タン

息子へ。


152

妹の注文

上山温泉「中條饅頭」

153  *
念のため

もう一つ「薄皮饅頭」も。(車内で)

155そして頂き物の

山形のお酒上喜元 純米大吟醸 愛山 熟成酒 超限定品

全国7軒の特約店でのみ販売、と、

どこまでも「まれ感」が染み出ている。

幻の酒米を惜しみなく磨き上げた限定品ともある。

二年半もの間、蔵元の氷温貯蔵庫での熟成させることにより甘みを醸し出しているらしい。

「2011」と年が刻まれてもいる。

冷たく冷やすと、ワインのように味わえるらしい。ありがとうございます。

ありがたーくいただきます。

みんなが集まる年末に開けようか。楽しみだ。

|

« 帰ります。…⑧ | トップページ | 『衆』 堂場瞬一 と オリーブの悩み »

旅行・地域」カテゴリの記事

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰ります。…⑧ | トップページ | 『衆』 堂場瞬一 と オリーブの悩み »