« 旅の空から | トップページ | ねこのもも »

2015年9月24日 (木)

シルバーウィーク終了!

(私のシルバーウィーク総括!)

無事というか何というか

昨日で

秋の連休は終わった。ずーっと見事な秋空だった。

最近はかなり秋の行事として重みを増している。

特に今年は並びもよく

土曜から5連休

ということで・・・

    *

息子1は友達と何回目かの四国の旅へ。

車で出かけたのでちょっと心配した。

お遍路さんのように回っている。

10時過ぎ、無事帰ってきた。

今回は、10年前の3月に我々が母と回ったところにも行ったので、

帰宅後写真を見ながら思い出話をした。

   *

10年前って、母は82歳だったんだ、とおもう。

何だか、いつまでも若いからとあの時も思っていたが、

よくついてきてくれたな、と思った。

でも、だから、いい思い出が、思い出話ができるのよね。

    *

そのあと、ケーブルテレビのチャンネルを回していたら、
ラグビーの試合が、午前1時からと思っていたのが、11時ごろで、ちょうど始まるところだった。善戦したが、中三日のジャパンと初戦のチームではハンディがかなりある。

結局、しっかり見て、今日は眠い。起きたら、仕事の人たちは出かけた後だった。すまん。

    *

15_2娘一家がおばあちゃんのところへ、敬老の日にやってきた。久しぶりだ。

「私だっておばあちゃんに会いたいよ。」と言って。

いつものお土産を持って。

で、計11人でお昼。

で、その夜に我が家でマゴッチ2号の誕生祝第2弾。

結構きつめなスケジュールで、間に温泉というのは中止した。

そんなこんなで、疲れ果てて眠そうだったマゴッチ2号だったが、

再起してケーキも食べた。

    *

我々としては、娘たちが来るので

掃除も少しできてありがたかった。

実家に置きっぱなしのワゴン車に柿の実と葉が積もって掃除が大変(のようだった。)

それから、おっとっとは夕食に、マゴッチ2号の希望で

「いかの足の味噌焼き」と、いつもの「キャベツと肉の炒め物」を作った。

電話で何がいい?と聞いたら、「この前焼いた、たこ?」という。実際は「イカ」である。

素直にキャベツ炒めにはいかず、一ひねり加えたいらしい5歳のお年ごろではある。

16マゴッチ1号の誕生祝に、イカの塩辛を作って、ゲソを味噌につけて持って行ったら、それがいたくお気に入りだったようだ。イカはないときもあるということを、教えておこう。

(念のためにお伝えしておくが、我が家で最初に塩辛を作ったのは、誰有ろう「わたくし」でありまして、それを見て、つまり私にならって(えへん)作ったのが夫であります。おほん)

キャベツ丸々2個に豚肉700グラムで、大皿大鉢合わせて4、5個、ほぼ完食!おつかれさん。

下ごしらえを見ていたら、芯を取り除き、葉を大きめに切って、

柔らかい葉っぱから三段階に大ザルに分けて、別に炒めたお肉とこれまた葉っぱの大きさごとに別々に炒めていました。であまりに多いので4,5回に分けて中華鍋で炒めるようです。凝り性などと言ってはいけません。だから、おいしいのです。無精者の私では…はい

    *

そのおいしい食事をしながら、まじめな顔で問うマゴッチ2号

ジイはお仕事に行って、きゃべちゅいためとかの、お食事も作るけど、バアは何をしてるの?何がお仕事なの?」

「うぐっ!」

喉に詰まるかと思った。

バアだってご飯は作るけどね。ジイがいないときは。

多いんだから、そういう時は。と思いつつ

「おうちのことをする、その他にもちょっとパソコンでお仕事もしてるんだけどぉぉぉ」

(消え入りそうな声でつぶやいた。あはっ!)

マゴッチ2号は空気を読んだのか、しつこく聞かなかった。

今度二人だけになった時、私の大事な任務(?)を教えておこう。さて、どうこたえるか…

(私の秘密の諜報員のことは秘密だし????)

マゴッチ1号は、「バアはお洋服作ってくれるよね。ティンカーベルとかミニーちゃんとかベルとかのハロウィンのもね。」とフォローしてくれた。

優しいマゴッチである。

    *

早めに帰った、娘一家にとっては、

翌日からの

仕事、学校への思いに

少し悲しい(?)夕方だったようだ。

マゴッチ2号はあまり感じていないかな。

私も・・・関係ないかな。

    *

そして、息子2は

この日無事退院した。めでたい。

    *

今日は一転くもり空から

雨である。

|

« 旅の空から | トップページ | ねこのもも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅の空から | トップページ | ねこのもも »