« 羽黒山へ…② | トップページ | 酒田へ、市場でお昼、観光…④ »

2015年5月13日 (水)

出羽神社(三神合祭殿)③

70

車で山頂へ行きます。
三神合祭殿
「神仏分霊以後は月山と湯殿山が冬季間豪雪の為、司祭や参拝が困難なことから出羽三山神社の社殿で合祭する形式をとり、三所の神々を合歳している為三神合祭殿に改称した日本随一の大社殿。
厚さ2.1mの萱葺の屋根総漆塗の内部など、その全てに迫力があって見ごたえ十分。本殿は度重なる火災にあったが、現在の社殿は文政元年(1818)に再建したもの。」
つまりここに来れば三つにお参りしたということになる?のかなぁ。
三つの額がかけられている。
59近寄るとものすごく大きい。立派だ。
思わず声をあげる。
それが茅葺屋根なのだ。2メートル以上の厚さという。始めて見た。その存在感。
55


69装飾、彫刻などが素晴らしかった。
まだ少し雪が残っていた。
57
大鐘
建治元年(1275)の銘がある鐘は口径1.68mで、中世以前のものとしては東大寺鐘に次ぐ巨大さ。昭和48年に国の重要文化財に指定されている。
53


52


鏡池
三神合祭殿のすぐ前に鏡池がある。
昔は御手洗池と呼ばれていた。
これまでに、平安・鎌倉、江戸時代中期までの鏡が発掘され、そのうち190面が出羽三山歴史博物館に収蔵されて重要文化財に指定されている。神秘の御池として古来より多くの信仰を集め、羽黒信仰の中心でもあった。
587172_2








他にもさまざまな神社があった。
60
そして東北と言えば、「芭蕉先生!
96_2


出羽三山もしっかり詠んでいます。
もちろん、すべて歩いています。えらい!

涼しさや ほの三か月の 羽黒山
雲の峯幾つ崩て月の山
語られぬ湯殿にぬらす袂かな
61スキー場の駐車場からは
月山が手に取るように見えます。
さて
酒田に行きましょう。
お昼だー(④へ)
 

|

« 羽黒山へ…② | トップページ | 酒田へ、市場でお昼、観光…④ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽黒山へ…② | トップページ | 酒田へ、市場でお昼、観光…④ »