« 阿修羅に会いに…⑨ | トップページ | 嬉しいおくりもの »

2015年4月13日 (月)

京都へ、そして家へ…⑩

 翌日の予定。(この旅を最初から読むのは、こちら

アサ何時に出るか、ラッシュにならないうちに出よう、とは

都心へ通勤する人の考え。ではあるけれど、

早いに越したことはないだろう。

奈良を7時前に出て、京都8時前。

市バス一日乗車券500円を駅で買い、

さてどこ行くか、これがあまり考えていなかった。

私は西本願寺と渉成園と思っていたが、1時まで時間はたっぷりある。

一年365日のうち、50日は出張で来ているのではないかという夫は

「最近はツウなんだ。」と。

行きたいところと行っていないところはあまりなく、

というか、ハイライトが終わった今、何も思いつかない。

とりあえず、東山方面、知恩院へ。

バス停知恩院前で降りる。

広くきれいな道を行く。学校があり生徒たちが並んで登校している。

9495その奥に門が見える。

中には階段。美しく折れ曲がった階段が続く・・・

そこを登りながら(無言で)そしてやがて、

ふたりで「ここ、私の知ってる知恩院じゃない。」

「そうだよね。」

「ちおん寺とかあるのかな。」などと話し、桜舞い散る中をあがる。

9697まだ不安で、工事でおおわれている御影堂をぐるっと回ってみて、

これだ!我々が知っている知恩院は。

と、安心した。入り口が違っていたのだ。

98


99


100


101


やっぱり雄大だ。

    *

102











104_3


103


105


それから

円山公園を歩き、その下にある八坂神社へ。

昔は朱塗りの神社はあまり好きではなかったけれど、

最近はちょっといいかもと思っている。歳のせいか。

    *

107では、ついでにと言ってはなんですが、

朱つながりで

平安神宮へも行きましょう。

一日バスキップで。

109_2



平安神宮は広い。

さすがに昨日の疲れで、少々足が痛くなり、休む。

観光バスもたくさん来ていた。

111112立派な右近橘(うこんのたちばな)「左近の桜」が紫宸殿と同じ配置にあります。

我々から見ると反対です。左が橘です。

おひな様と同じ木の形、と思うのは逆でした。

110113114「平安神宮は平安遷都1100年を記念して、明治28年に遷都のおや神様である第50代桓武天皇をご祭神として創建されました。」

比較的新しいものなのである。

    *

途中の水路の桜が美しい。

小さな船も出ている。

水辺のベンチで休むが、あまりにも寒い。

暖かいところへ行こう。

じゃ、国立博物館と三十三間堂とバスに乗ったが、

道路が混んでいるようで、

近くの115西本願寺へ。

修理は終わっていた。

門の前で甘茶のふるまいがあった。8日が近いから。

御影堂の方に人がたくさん見えるので、それにつられていってみたら

どうも違うようだ。

龍谷大学の入学の(?)何か催しがあるようで、

中はたくさんの人でいっぱい、廊下にもござ状のものを敷いて、そこにも座ろうとしている。

で、隣の阿弥陀堂へむかう。

バスで駅へ。

120121122伊勢丹地下でお弁当を買う。

お弁当に力を入れているようで、いろいろあった。

駅弁と真っ向勝負で、美味しいものを提供してくれるとこちらは嬉しい。

119夕方には家に帰ってきた。

本当に無事に行って来れて良かった。

普通に元気な人ならなんてことないところも

私には厳しいのだ。

何事も無くあの「吉野の桜」と「権現様」に行けて嬉しい。

来年はどうかわからないから、ね。

「いまが一番若い」のだから。

そのあと、しばらくこうしてブログでその喜びに浸れるのも、また幸せでございます。

みんなに感謝感謝です。

でもこれもつかれたぁぁぁ(オワリ)

|

« 阿修羅に会いに…⑨ | トップページ | 嬉しいおくりもの »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

おつかれさま~
吉野の桜は憧れで、私もいつかは行ってみたいと思っている処です。沢山の写真を見せていただき、ますます行ってみたくなりました。それにしても、よく歩きましたねそして、丁寧にブログにまとめる、エネルギー!敬服です。サンディさんはきっと、楽しいことだから旅はできるし、備忘録のために書いているのよ、とおしゃるのでしょうが・・・なかなかできませーん。
楽しませてもらってありがとう

投稿: つっさん | 2015年4月14日 (火) 08時06分

こんにちは つっさん
コメントありがとうございます。
今思うと「一期一会」っていうことかなあ。
 
>楽しいことだから旅はできるし、備忘録のために書いているのよ

そのとーり!
さすがつっさん、私の言いたいことを・・・
「備忘録」とは言わないかもしれないけど。フフ

早く行った方がいいです。
奥千本まで行くなら・・私より若いから、2.3年後?かな。

「まとめるエネルギー」ね。
仕事もあるのにこちら優先でやっていました。だって忘れちゃうといけないから。

投稿: いち | 2015年4月14日 (火) 15時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阿修羅に会いに…⑨ | トップページ | 嬉しいおくりもの »