« 中千本から蔵王堂へ…⑦ | トップページ | 阿修羅に会いに…⑨ »

2015年4月12日 (日)

下千本で…⑧

金峯山寺の仁王門を経て

さらに下ります。

銅の鳥居の近くのベンチで一休み。写真は忘れた。
俗に東大寺盧舎那仏像(奈良の大仏)鋳造の際に余った銅を使い建立されたという。

このころは日差しも出てきました。

観光バスのガイドさんがお日様が出てきて、喜んでいました。

   *

78黒門(総門)を通り、

ますますにぎやかになってきた道を行きます。

7980ロープウェイの駅を通り過ぎ、赤い大橋。

その先に

いい休憩場所兼展望台があります。

しばしそこでも休みます。

81観光バスで一泊二日の旅をしている男性と話をしました。ひとりのようです。

バスの旅がお好きなようで、ネモフィラは感動したという話で、実は私も行きたいところ…などと話しました。

8382_2さてシュッパーツ!!

吉野の駅まで参りましょう。あと1キロほどです。

くねくねの七曲り。

でも退屈しません。

84


吉野にお別れかと思うと、後ろ髪をひかれるようで…

85この道も桜がきれいです。

吉野駅に着きました。午後1時前

結局 8時前に歩き始め、休み休みで5時間。

それだけかけて、5キロ弱を歩いてきたことになります。

太ももの前が痛かったです。

まだまだ来る人が多い中ですから

帰りも電車はガラスキーで、

特急電車には乗らず、マゴッチに見せようと写真だけ撮りました。(⑨へ続く)

|

« 中千本から蔵王堂へ…⑦ | トップページ | 阿修羅に会いに…⑨ »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中千本から蔵王堂へ…⑦ | トップページ | 阿修羅に会いに…⑨ »