« 父の・・・と淡路島のお土産 | トップページ | 『自白』上・下 ジョン・グリシャム »

2015年1月16日 (金)

珍しい雨の日に

昨日は久しぶりの雨でした。

乾燥注意報のこの辺りは丁度良かったかも。

ただ、せっかく仕事を休んで外出予定の我々には残念でした。

翌日の今日がまた晴れているので、

「昨日一日だけが雨だったんだね。」と
息子も夫も、少し残念そうに言いました。

「まあその日しか休めなかったから仕方ないね。」

世の中的にはここらで雨もよかったんじゃない。ということです。

     *

せっかくの休み、外歩きは中止にしたが、それで家でじっとしている我が家族ではない。

もったいないので考えましょう。

食事して、温泉というコース

「じゃあ、おばあちゃんも誘おうか。」

朝、母に誘いの電話をしたら、まだ布団の中だった。

寒いから布団から出たくない、ですと。

11時に迎えに行くから、お昼を食べて

それから温泉に行かない?」へのお答えでした。

ムリすることないとも思い、

じゃあ帰りに寄るね。

    *

44〇ナビとかで近所のうなぎ屋さんをいくつかリストアップ

初めて行くうなぎ屋さんへ。

今どきにしてはリーズナブル

美味しくいただき、琥珀色の温泉へ。

これがまた

空いているかと思ったら、結構な混みようでした。

ゆっくり入って

母のところへ。

母は待っていました。

我々が行った2005年3月の旅行の時の本や納経帳も出して。

そうそう、その時に私が作った旅の栞も取っておいてくれ、懐かしかったです。

    *

孫が来るのは嬉しいようで、

母は元気に孫の四国の写真を見ていました。
息子も見せようとケーブルを持って行ったようです。

母はいつもそういう旅の写真を誰よりも熱心に見てくれます。偉いです。

張り切っている母に、「おばあちゃん、元気だったね、」という私に

夫いわく

「そうだよ、我々が行くのはいつもだから珍しくないけど、

孫は珠に来る来客だから、ありがたみも増すんだ。」ふむふむ

    *

11時に来るとか思っちゃって、あら、おかしいな、

お昼が何とかって言ってたけど、

うちで食べるんだったっけ。何もないし…

そんなはずはないな、お風呂に行ってからと言ってたし、一応ゆで卵を…

あたふたしたようです。

茹で卵を頂きました。

    *

お母さん、朝は寝ぼけてたようです。

寝ているところを9時少し前(それでも9時になるまで待っていましたけど。)に電話で起こしたから。

寝坊助な押しも押されぬご老人は珍しいと、いつも冷かしています。

3月で92歳ですからね。年取ると早起きになる、って、聞きますけど。

    *

関東ローム層特有の黒褐色の温泉は

寒い中、つるつるして温まりました。

これはこれでいい一日でした。

珍しくも雨の降った1月の一日でした。

|

« 父の・・・と淡路島のお土産 | トップページ | 『自白』上・下 ジョン・グリシャム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父の・・・と淡路島のお土産 | トップページ | 『自白』上・下 ジョン・グリシャム »