« 藤沢宿と遊行寺…② | トップページ | 『チーム』 堂場 駿一 »

2015年1月28日 (水)

藤沢七福神…③

(七福神めぐりを最初から読むのはこちら。)

遊行寺でゆっくりして(10時25分)

次はちょっと遠い「養命寺」です。

出来ればバスに乗ってワープしたかったのですが、来ないので、

諦めて歩きます。

最初ほどの元気が無くなり、ノロノロ50分もかかりました。

86養命寺  布袋様…不老長寿・無病息災の神 (11時15分)

私の足が痛くなり、目の前にあったスーパーで湿布を買います。

ついでに甘納豆を買い、エネルギー補充

73皇大神宮 恵比寿様…商売繁盛の神 (12時15分)

川沿いを歩いて行きます。ここで信号で曲がり間違え、数十分よけいに歩きました。

で、疲れて、写真はますます少なくなりました。

     *

さぁ

お昼ご飯を食べましょう。

藤沢の駅まで歩きます。

皇大神宮の出口で

「駅の方向はどっちでしょうか。」と若いカップルに聞けば

「あっちの方、」との答え、バス停を教えられた。

で「どうやってきたのですか。」と聞かれたので「歩いて。」と答えると

「あ・る・いて~!!」と、チョーびっくりされた。

     *

無事、自力で、事前にネットで見つけてあったお店についた。(13時25分)

    *

7475ごくごく水を飲み、ほーっ

刺身定食 1000円也

写真を撮る前に、口をつけてしまったが・・・漬物、みそ汁、サラダ、マグロの佃煮風付

その立派さに夫はビックリ

76コスパも素晴らしい。

久しぶりの良さだと、感動していた。

お醤油は「ひしほ」で。

マグロの佃煮風も美味しかった。満足満足。

 

エネルギーを回復して、江ノ電で江ノ島に行きます。

88龍光寺 毘沙門天知恵と勇気の守り神) 14時20分

89龍光寺から、江ノ電江の島駅を越えて江の島方面へ。

子どもたちと何度も来た思い出の界隈です。

それから、江の島弁天橋を渡っていきます。たくさんの人がいます。


90江島神社 弁財天(商売・芸能の神) 14時50分

七福神といってもここのは八つあります。

疲れました。

江ノ島の橋がこんなに長いと思ったのは初めてじゃ。

江ノ島は普通に日曜日の観光地の様相で。

土産物店通りはあるくのも大変なほどに混雑、

しかも神社まで、今まではほとんど乗らないエスカーに乗るというあり得ない我々のありさま。

しかも「ここまで200円は安い」とか言いながら

どれだけ疲れていたんだか。

    *

91夕日が沈むまではまだ時間があります。

いつの間にか薄曇りになって

藤沢からはあんなにくっきり見えていた富士山が隠れてしまいました。

江ノ島駅から、15時55分ぐらいの電車に乗って

無事帰ってきました。

歩数計は持って行かなかったけれど、かなりがんばった

七福神めぐりでありました。

お天気がいいのが一番でした。

     *

9293105がんばった

8つのスタンプと

手に入れた、とはいっても、今年から完走者には200円のところ100円でということになった開運 干支の手ぬぐい。

母のところに持って行きます。

自分たちはいらないの?と、母が聞く。

うん、我々は実際にお参りしてきたんだもの。

|

« 藤沢宿と遊行寺…② | トップページ | 『チーム』 堂場 駿一 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤沢宿と遊行寺…② | トップページ | 『チーム』 堂場 駿一 »