« クリスマスイブに | トップページ | サンタの気配と年末年始のはじまり »

2014年12月25日 (木)

クリスマスに新しい炊飯器

昨日、高校の同窓生からメールがあった。

何十年ぶり。しばし、懐かしくその頃を思った。

    *

その夜遅く

私が躓いて転んでひっくり返してから

少し調子の悪かった炊飯器を息子が買ってきてくれた。

せっかく頂いた新米も力が発揮できないと、本人が一番欲しがっていたのだから・・・

クリスマスのプレゼントかな。うん、きっとそうだ。そうに違いない。

   *

40最近の炊飯器事情を調べてみると

高級化しているという。

で、いろいろ調査し、

我々もせっかくだから、美味しいご飯の炊ける炊飯器をと、特売とかの話は考慮にいれず、考えた。

「圧力IH」を基本に。

しかし、残念ながら、頼んだものは無くて

次にお店の人に美味しく炊けると勧められたものにしたという。

   *

ようこそ、新しい炊飯器さん。

まあ私としては

さほど、こだわりはなく、どれでも「ご縁」と思ってありがたく付き合っていこうと思う。

ブログに前の炊飯器のことを書いた記憶があったので、探してみた。(どうってことないけどこちら

2007年だから、ずいぶん頑張ったよね。

我が家としても、今までより高級化はしている。

早速今確認中。

おいっしいかな。おいしいといいな。

美味しいとすると、たくさんご飯を食べることになり、その結果…

きゃーそれは考えたくない・・・・・

|

« クリスマスイブに | トップページ | サンタの気配と年末年始のはじまり »

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスイブに | トップページ | サンタの気配と年末年始のはじまり »