« 熊本へ3人旅…① | トップページ | 熊本見学へ…田原坂…③ »

2014年10月21日 (火)

熊本名物満載の夜…②

夕食会場に行く前にホテルにチェックイン。

玉名温泉司ロイヤルホテルにお部屋を取ってくれていました。

叔母との電話で「うん、温泉に入れてあげるけん。」のように言われました。

キット自慢の温泉なのですね。

大規模な豪華なホテルです。

2021ちょうど夕方で、大きな空に沈む大きな太陽が見えました。

広いロビー

22


部屋に荷物を入れ、会場へ。窓から一枚。きれいな夕景。

途中で一緒に行くために従弟と待ち合わせました。

夕暮れの堤防の下に立っていた従弟の姿が、

あまりに亡くなった父と似ていたので懐かしく、びっくりしました。

28宴会場は旬彩おかむらというところ。

地元でも美味しいと人気のようです。

実はこの辺りからカメラの余計なところを触ったらしく

ヘンなのです。

今使っているカメラより軽いということで、息子にカメラを借りて行ったのですが、使い方をマスターしていなかったのです。何しろ、ただいま骨折中なもので、少しでも軽く軽く。そういうわけで、写真が残念なのであります。

       *

232425

お刺身、馬肉の刺身、辛子レンコン

0272729

魚の煮付けも美味しかった。

下の写真の緑のものは「四角豆」というらしい。

30

「熱帯地方原産で沖縄を中心に栽培されています。 沖縄では"ウリズン"と呼ばれますが、これは沖縄の方言で4月頃の新緑の季節の意味。 草木が一斉に萌え出る(芽吹く)時の美しい薄緑色をしている事から名付けられました。

沖縄での生産が中心で、九州、四国、小笠原諸島などでも徐々に栽培されるようになってきた。」

美味しかった。見かけたら買ってみようかな。

      *

楽しく思い出話をしながらお酒を飲み、

時は流れ、

流れた時を思い返した。

とても楽しいひと時だった。

散会して、ホテルに帰り、

テレビでは野球が最高潮だった気がする。

    *

1300年の歴史を誇る「立願の湯(りゅうがん)」というらしい。

住所が「立願寺」というからか。調べたがその名の「寺」は無いようだ。

温泉はとても広く、たっぷりのお湯がかけ流しでした。

父の故郷の近いところにあるけれど、近いからこそ観光やホテルに泊まることはなかったので、うれしかったです。

ありがとうございました。[③へ続く]

|

« 熊本へ3人旅…① | トップページ | 熊本見学へ…田原坂…③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熊本へ3人旅…① | トップページ | 熊本見学へ…田原坂…③ »