« 『昨夜のカレー、明日のパン』 木皿 泉 | トップページ | 骨が折れた・・・ »

2014年9月23日 (火)

お彼岸

36秋分の日でございます。

台風の気配も遠くに聞こえますが

この辺りは

秋の空になっております。

    *

37遊歩道を歩いて行きますと

この時期にぴったりの彼岸花

紅白で咲いてみました。(ハイ)

    *

40彼岸花 きれいですね。」「あぁ」

「きっちりこの時期に咲きますね。」「・・・」

「カレンダー見ていないのに良くわかりますよね。」

そこで、やっと「あはは」と笑った箒を持ったおじさん。

    *
39_3真っ赤な彼岸花の列は

ずっと私の行く方へ続いていた。

一年に一度

出会える光景

  *

曼珠沙華(まんじゅしゃげ/かんじゅしゃか)」は、サンスクリット語で天界に咲く花という意味というそうです。

おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ているという。

これはめでたい。逆の意味もあるようで、だから

少し怪しげな趣を持つ実に不思議な花

花言葉は、「情熱」「悲しい思い出」「独立」「再会」「あきらめ」。

     *

3841秋の花の季節です。

ムラサキシキブに

アメジストセージ

|

« 『昨夜のカレー、明日のパン』 木皿 泉 | トップページ | 骨が折れた・・・ »

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

曼珠沙華、見事ですね!
稲田の畦道に咲いている朱の曼珠沙華と黄金の稲穂との対比はことに美しくて立ち去りがたい景色です。
白色のも清楚で美しいですね~。
周りの景色が秋色に染まりましたね・・と今日は真っ当なコメントに苦笑いですけど。

投稿: VIN | 2014年9月23日 (火) 09時05分

こんにちは VINさん
コメントありがとうございます。

秋の沈んだ色の中に
際立った朱色の、ユニークな形の花

なぜに
こんな風な花ができたのでしょうね。
ホントに面白い、と思います。
自然の造形は素晴らしいですね。

>真っ当なコメント(?)
なんの何の・・・
まことにありがとうございます。

投稿: いち | 2014年9月23日 (火) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『昨夜のカレー、明日のパン』 木皿 泉 | トップページ | 骨が折れた・・・ »