« 松本の土曜日に | トップページ | ジョアンのクルミもちパン »

2014年7月20日 (日)

夏の風物詩

雷と

激しい雨に新幹線も停まっていたらしい。

ちょうどその中にいるはずの人から

メールが来ていた。

      (今回は奈良から。忙しいね。)

梅雨末期の

夕立というよりは

ゲリラ豪雨の模様。

    *

251昨日は、地域の夏祭りだった。

今年は役員なのである。

少し雨が降ったけれど、

昨日でよかった。

比較するものによるけれど

今日なら

即ずぶ濡れ

    *

当日は11時間外にいて、動き回り、(私なりに)

今日は片付けに4時間(私なりに)

    *

目を輝かせて

花火を喜ぶ小さな目に

我々も幸せに目が輝く

    *

しかし

疲れた。

疲れたなぁ。

パソコンに向かって仕事しようと思うけれど

眠くて終わらない。

     *  

明日でも間に合うことに気が付き

寝ます。

本は広げるけれど、

即、ばたんきゅーだろうなぁ。 

    *

気が付けば

雨音も静かに

雷の音もしていない。                           

|

« 松本の土曜日に | トップページ | ジョアンのクルミもちパン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松本の土曜日に | トップページ | ジョアンのクルミもちパン »