« 『神去なあなあ夜話』三浦しをん | トップページ | 土用の丑の日 »

2014年7月29日 (火)

金沢・旅衣と

今回のお土産は

金沢からのもの。

とはいっても、夫ではなく息子の友達から。

ありがとう。(って、私にくれたのではなかった?)

    *

257金沢には

本当にたくさんのお菓子がある。

さすが加賀百万石である。

    *

258金沢本多町「清香室町」の北国宝生 

旅衣

ずっしりと重い。

開けてみると

かわいい包みが人形のように並んでいる。

さすが日本のお菓子。

形がいい。

259上の部分を返してあるだけなのに、

趣がある。

    *

「大栗一個を煉り羊羹、
抹茶羊羹、小豆羊羹の中に入れた一口羊羹です。」HPより

Photo_tabigoromo一口羊羹だった。

しかも大きな栗がデンと入っている。

まさに母の好み(私も?)。我々の噂話をしているに違いない。ありがとね。

先日実家に行ったとき、持って行けばよかった。

重かったから…週末、車で行くとき、持って行きましょう。

    *

ホントにどうもありがとう、と・・・

    *

260我が家のベランダのミニトマトをお昼用に3個

ポロリと落ちるものを・・・

ナスも

花が結構ついている。

がんばれ!

|

« 『神去なあなあ夜話』三浦しをん | トップページ | 土用の丑の日 »

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『神去なあなあ夜話』三浦しをん | トップページ | 土用の丑の日 »