« 我が家へ。帰ってきました。 | トップページ | 高原バスで弥陀ヶ原へ…② »

2014年7月14日 (月)

羽田から富山へ…立山黒部アルペンルート①

8日(火曜日)

夕方富山で仕事が終わる相方(夫)と待ち合わせて、

電鉄富山で立山まで行きます。

17そのために私は、一人羽田から富山まで雲の上。

台風のニュースを聞きつつ、雲を見れば、いつになく激しいような…

1918あら、雲の上にちょこんと顔を出しているのは、ほーら富士山です。

左の写真の真ん中を拡大してみると・・・ね。

 

21電鉄富山から18:09…立山19:15

電車の中で、鱒すしなどを食べて夕食。

駅から数十歩の宿にチェックイン

  *

7月9日(水曜日)

朝7時朝食

Img_0122WEBで切符を、予約していたのを受け取り、
ケーブルカーの8時の予約を7:40に変えてもらう。

乗客10人足らず。

23立山ケーブルカー立山黒部貫光株式会社という名前が、なるほどと思う。)

アナウンスを聞きながら急角度を登ること7分。昭和29年運行開始。貨物車が後ろについています。

Img_027:40…7:47美女平駅(標高977m) 

立山杉の巨木やブナ・トチなどの原生林が広がる。

高原バスは8:20なので、それまで散策

2425まずはすぐそこの美女杉

27空は、今は見事な青空です。

26


展望テラスからは緑の山々が、見えます。立山の山麓

遊歩道を巡って立山杉や探鳥などができるらしい。

ということで、バスの時間です。

8時20分
席の分だけしか乗せないので、安心です。今はガラガラですが。(②へ

|

« 我が家へ。帰ってきました。 | トップページ | 高原バスで弥陀ヶ原へ…② »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家へ。帰ってきました。 | トップページ | 高原バスで弥陀ヶ原へ…② »