« 今年も父の日母の日記念・・・呼子のイカと① | トップページ | 生月島へ…③ »

2014年5月14日 (水)

波戸岬から佐世保まで…②

波戸(はど)岬は名護屋城跡のむこうの端

102106105 「九州最西北端 日本渚百選 玄海国定公園。
                          目の前には玄界灘が広がり、特に夕日が沈む時間帯の景色はオススメ」という。

玄界灘は風が強かった。

駐車場の周りには、 波戸岬名物 さざえのつぼ焼屋さんが長屋のような建物で有った。

中からは美味しそうな匂いがしていた。

104 海水浴場や花のきれいな草原、海中展望塔などがあるが、俗化されていなくて、
のどかなところだった。

103 今日は風が強かったが、ピクニックもいいかもしれない。そんな景色。近かったらね。

    *

107_2 それから、玄海町を通り

鷹島へ。つまりホークスアイランド。

この辺りはリアス式で島が多く、よって繋ぐ橋が多い。しかも立派だ。

大きな橋が島と島を結ぶ。日比水道。

鷹島肥前大橋、道の駅がある。

   *

108 それから私の行きたかった「いろは島展望台」へ。

109 きれいな景色。

110 眺めていても飽きない。
しばし感動の時間でした。
111

  *

それから

伊万里を通って佐世保へ。

焼き物の名所はことごとく通過。

残念だが、今回はご縁がなかった。

  *

佐世保駅前のホテルにチェックインし、

近くの居酒屋に行く。

美味しいビールに九州のさかな、きびなご、メヒカリからあげなど
思いきり飲み食べ、いろいろ美味しく楽しい時間を過ごし、

帰り際にレジで、
明日は母の日ですから、とカーネーション1本もらった。

112 113 それを息子たちに「ではこれもどうぞ」と差し出され、私はありがたく受け取った。

114 ホテルで大切にコップに入れて、明日も持って帰るぞ。

行きに見た三浦町カトリック教会も帰りにはライトアップしていた。きれいだ。

夜の写真は自分のは手振れのため、息子からもらった。カメラに加え、腕の違い(?)による。  

|

« 今年も父の日母の日記念・・・呼子のイカと① | トップページ | 生月島へ…③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も父の日母の日記念・・・呼子のイカと① | トップページ | 生月島へ…③ »