« 「不要な外出はしない」 | トップページ | 雪の後 »

2014年2月16日 (日)

雪晴れの朝

たまたま夜中起きて

テレビをつけたら

葛西選手が飛んでいた。気にはなっていたのだ。

結果、敵もあっぱれ!ということで、堂々の銀メダルだった。

     *

36 そして再び起きた朝は、まさにまさに「雪晴れ」

     *

35 薄い群青の空には雲一つない。

遠くの、かすかに見える山々は雪国のよう。

    *

オリンピックの魔物はいましたか。

という質問に葛西選手は「魔物はいなかった。自分の強い心があったので。」

羽生選手は「魔物と仲良くできれば、またいい活躍ができる。」

本当に居るのかいないのか、

魔物を、その存在を知るのはそこに立てる人だけなのだろう。

     *

これから続く人たちも

魔物と言うものを、意識せず、こころを平らかに、頑張ってほしいと思う。

|

« 「不要な外出はしない」 | トップページ | 雪の後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「不要な外出はしない」 | トップページ | 雪の後 »