« 『踊る骸』 カミラ・レックバリ | トップページ | クモマユキノシタ »

2013年10月17日 (木)

母が救急車で…

あれは10月の初め、2日の午後だった。

妹から電話で、
「お姉ちゃん、お母さん具合悪いみたい。どうしたらいい?」
今実家に向かっているという、
「私、救急車呼ぶから、見に行って・・・」

119に連絡すると「そちらに電話することもあるかもしれないので、待機していてください。」とのこと。

結局
いつも通っている大学病院に連れて行ってくれた。

妹が言うには「意識はあるから大丈夫」

よかった。

息子にメールしたら、
しばらくして,きりが付いたから早退して、病院に連れて行ってくれるという。

5時ごろ着いたら
病院で、まだ検査していた。

レントゲンや心電図も取り
若い先生が「90のお年にしては心臓が元気で。」と話す。

4人で駆け付け、ずいぶんたくさんいらっしゃいましたね、と看護師さんにも言われたらしい。

その前から
胸が痛いということで医者に掛かり、検査をしている最中の「胸が苦しい」事件であった。

急な(当然である)救急車騒ぎで
もうびっくり!私の心臓も止まりそう。

結局、最終的には脱水症状ではないかと言うことで、
夕方息子の車で実家に帰ってきた。

9月も続く暑さのせいか、知らず知らずに弱っていたのだろうか。
水分はお茶やコーヒーではなく、湯冷まし、麦茶などがいいという。
私も勉強した。

それからも、「救急車」の前から予約が入っていた、
超音波や24時間心電図みたいなものをつける検査に通い、

その総合判断が今日17日に出る。
その結果、いま電話があり、心臓関係は異常がないので
もう来なくていいとのことだった。他の内科にはこれからもかかるのだが。
母の声も明るかった。よかった。

そういうわけで、
その2日は母のところに泊まり、それから
2,3、5,7、11,12,13、15日と
なんだかんだと実家に出かけていたという次第。

それでここ最近、ブログも実家からのことが多くなっていたというわけ。

最悪のことにはならなかったけれど、
これからもう一段上げた警戒体制をしようと思っているところです。

今まで介護保険なども使っていませんでしたが
母も少しずつ検討に前向きになり、
先日はケアマネージャーの方が来てくださいました。

立ち合いに行ってよかったと思いました。

お騒がせのタイトルでございました。ペコ

|

« 『踊る骸』 カミラ・レックバリ | トップページ | クモマユキノシタ »

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

お母様、大事にいたらず本当によかったですね。
やさしいご家族に囲まれて幸せなお母様!
ご家族のやさしさにいつも頭が下がります。

ヘルパーさんの援助があれば安心だしとても助かりますよね。
十分に資格のあるお母様、上手なお付き合いがあればご家族も一安心でしょう。

私の母も最大限にヘルパーさんや訪問看護師さんに来ていただいて肉親に劣らない介護をしていただいたこと今でも感謝しています。

お大事になさってくださいね。

投稿: VIN | 2013年10月17日 (木) 19時04分

お母様、ご無事で何よりでしたね。
ご家族の皆様、さぞ心配なさったことでしょう。

私の父も晩年はヘルパーさんに本当に良くしていただきました。家事は勿論ですが、繰り返し同じ話を聞かされても忍耐強く聴いて下さったようです。

遠くの身内より近くの他人ということもありますね。

どうぞ、お大事に!

投稿: こけし | 2013年10月17日 (木) 19時49分

VINさん
こんばんは
コメントありがとうございます。

ここのところあわただしかったので、
ほっとして
テレビの前でぐダーッとしていました。
ヘルパーさんのことも
前向きに、今まではなんでもいらない、と言っていましたが。
まだまだ元気に居てほしいです。

投稿: いち | 2013年10月17日 (木) 20時39分

こけしさん
コメントありがとうございます。
二つあったので、一つ削除しました。いいですよね。

こういういい話、友達から聞いた話などをしていました。
また私も前にボランティアをしていたので、そんな話も先日話したり。
本人は「私は人見知りだから」なんて言っていますけどね。
ケアマネージャーの方は引きこもりあるいは家族としか話さないことを心配しているようでした。
楽しんで出かけてくれるといいのですが。
デイに行くのは、お風呂以外が嫌だとか、いろいろ言っています。すこしずつですね。

投稿: いち | 2013年10月17日 (木) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『踊る骸』 カミラ・レックバリ | トップページ | クモマユキノシタ »