« いまでも、でもまだまだ・・・ | トップページ | 学芸会 »

2013年10月25日 (金)

美味しいごはん

ご飯が炊けた!

ぴーっぴーっぴーっ

私はすぐしゃもじを持って
かき回しに行く。

ふたを開けると、
暖かい湯気と共に
真っ白に輝くご飯が炊けている。

00111_2いつもより、
さらにおいしそうで、おいしいのだ。

なぜなら、新米も新米

婿殿の実家から届いたばかり。

誠にありがたい。

いい実家でほんとによかった。
(???すみません。これが理由ではありません。冗談です。)

ありがたく
頂いております。感謝感謝!

     *

ちなみに、そのありがたい婿殿の実家では
炊きあがったご飯はかきまぜずに、そのまま食べるそうだ。

「嫁ぎ先の習慣は守りたいと思います。」などど
娘はすまして言い、
娘のところに行って、ご飯をつぎに行くたびに、
ケーキのように炊飯釜に、跡が残ってつぎ分けられたご飯に
ため息をつく我々であります。(と言うか、主に夫、)
もちろんそこで、我々は底からかきまぜてきます。

そうしなくても美味しいんだから、仕方ないか。
ずっとそうらしいです。

皆さんのところはどうですか?

私は大昔
「ためしてガッテン」のようなところで、
ご飯のおいしさは「炊き上がってすぐにかきまぜるかどうか」で決まると聞いてから、そうしていますが。

美味しいのは統計的にも明らかで、
炊いたご飯の減りが早いと思うわけでございまして、
とにもかくにも、ごちそうさまでしたぁ。

|

« いまでも、でもまだまだ・・・ | トップページ | 学芸会 »

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

ご本の感想もいつも拝見しています。

義姉が上越市なので「こしひかり」を送ってくれます。

我が家は今は、夫と2人なので炊飯器が壊れてからは
小さな土鍋で炊いていますが、私もすぐにかき混ぜます。
「ためしてガッテン」では、理論的にも美味しくなると
説明していたけれど、そこは忘れました。
おいしくいただいています。

投稿: かたつむり | 2013年10月25日 (金) 21時07分

こんばんは
かたつむりさん
同意のコメントありがとうございました。(笑)

娘は毎日仕事帰りに電車内で読んでくれているので、
「今日のブログ読んだ?」と聞いたら、「うん、で、できたご飯かきまぜてくれた?」ですって。

油断して、その時はしていませんでした。
娘の嫁ぎ先の方針を邪魔しないように思ったからでしょうか。

私も、今一番欲しいもの
三合炊きの土鍋です。

投稿: いち | 2013年10月26日 (土) 23時48分

私は炊き上がってすぐに混ぜるとご飯が傷みやすいと
聞いたことがあったので、混ぜていませんでした。
でもこれからは直ぐに混ぜることにします。

因みに我が家の3合炊きの炊飯器が一昨日壊れたので、
昨日は古い5合炊きで炊き、今日やはり3合炊きの
炊飯器を買いました。

投稿: こけし | 2013年10月27日 (日) 19時18分

こんにちは
こけしさん

実は以前
娘に対抗すべく、どちらがいいのかとネットで調べましたが
どうするのがいいのか
その時は
はっきりとつかめませんでした。

ずいぶん前には
実験でそのように分かったとはっきり聞いたのですが、
日進月歩の炊飯器の状況に困っているのかもしれませんね。

美味しいものもよりおいしく
これは当然ですよね。
食欲の秋ですねぇ。

投稿: いち | 2013年10月28日 (月) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いまでも、でもまだまだ・・・ | トップページ | 学芸会 »