« ムベはむべなり | トップページ | 『オレたち花のバブル組』池井戸潤とテレビ① »

2013年8月 6日 (火)

8月6日の広島の朝に

広島市長が

平和宣言を述べている。

8月6日の朝。

被爆者の体験談を語っている。

その中の

“一生家族を持たず・・・”ということばに、

以前読んで大変感動した

五十鈴川の鴨」の話が思い出され、

心の隙間に溶けいるように

すーっと

いままでよりも、さらに

私の胸にしみこんできた。

あの時

頭で感動したものが

もっとこなれて

瞬時に

熱いものとなって流れ込んできたようだ。

何百人何万人と言ってしまえば

その一言だけど

でもそれぞれの人に一つ一つの人生があった。

朝から
蝉が激しく鳴いている。

暑い日になりそうだ。

|

« ムベはむべなり | トップページ | 『オレたち花のバブル組』池井戸潤とテレビ① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

今朝、入院している友人にハガキを書きました。
ベランダのエノコログサ(無造作に生えてる)を数本摘んで、
スキャンして葉書に印刷。爽やかな作品になりました。
そして、「何百人何万人と言ってしまえば、その一言だけど、でもそれぞれの人に
一つ一つの人生があった。」ということと、似たようなことを思いました。
雑草といって抜かれてしまう草だけれど、今朝の数本とは特別な出会いをした。
人生と草の命だけれど、つくづくと眺め、瓶にさしました。

いつも素敵なブログ、ありがとうございます。

投稿: かたつむり | 2013年8月 6日 (火) 20時16分

こんばんは
コメントありがとうございます。

私も風に揺れるエノコログサ好きです。
光が草たちの間に注いで、
きれいですよね。

御病気のお友達
お元気になられますように。

暑いですから
お体大切に!

投稿: いち | 2013年8月 7日 (水) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムベはむべなり | トップページ | 『オレたち花のバブル組』池井戸潤とテレビ① »