« 押しかけ誕生日パーティ | トップページ | 『三四郎はそれから門を出た』 三浦しをん »

2013年7月 5日 (金)

翌日はキャベツ炒め三昧・・・

翌日3日は
朝起きたらマゴッチ2号が熱がある。

日曜に来たお客さんの中に「手足口病」の子がいたらしい。
家に帰ってわかったということだ。
高熱で、保育園はお休み。

子供同士は病気をもらい・・・もらわれ

ということで、午前中は孫は私と留守番で、
娘が急いで会社に行ってすぐ帰ってきた。
仕事の手配だけして来たらしい。
私では医者は無理らしい。

夜は夫の得意なキャベツと肉の炒め物
なんとキャベツ二個分も作るのだ。
これで心置きなく我々も食べられる。
今回は新バージョンもできた。
(何のことはない、調味料を少し間違えた。醤油と麺つゆと。これもおいしいよ、と言いつつぱくつく)

 

凄いキャベツの量、作る方はたいへんだ!

 

「キャベツ炒めくーださいっ!」と食べつくし、
「パパのはあるの?」と聞く2号。
「あるよ、ほら」
「それは食べないでおいてね。パパが悲しむから…」

 

その他はきれいに食べ切った。
作り手冥利に尽きるね。

翌4日には熱が下がったようだが、
パパが休みとなる。

なので、
私は午前中に帰った。

家のドアに挟まるお届け伝票4件
取るものもとりあえず電話

お中元の季節が始まっているからね。

018019020そして、
その一つは
親しい友からの、誕生祝。

素敵な包装で、開けるのもわくわく

お手製の大きなバッグ
たっぷり入れられる。

021022_2もう一つは
黒のレース編み風のショール

ありがとうね。

冷房効きすぎの時とかに
いいです。

なかなか会えないけれど、
心はいつもつながっている、と思った。

006こんなことを書いて、ブログをアップしようとしていたら、ピンポンが鳴り、娘からのプレゼントが届いた。

先日、一緒に決めた軽いショルダーバッグ

箱を開けたとたん、見えた茶色に焦った。
を頼んだのに色??
そこですぐ、注文時に娘がチェックを入れ間違えたかと思い、頭にすぐ「交換?」と浮かんだ。

ところが、茶色は袋でその中からちゃんと黒のバッグが出てきた。
ありがとう。(忘れないように、ここに記す。)

娘よ、すまん!疑って!
私があわてん坊だった!!

|

« 押しかけ誕生日パーティ | トップページ | 『三四郎はそれから門を出た』 三浦しをん »

家族のテーブル」カテゴリの記事

私と仲間と」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 押しかけ誕生日パーティ | トップページ | 『三四郎はそれから門を出た』 三浦しをん »