« お土産お土産 | トップページ | 爽やかな »

2013年6月 7日 (金)

知らなかった、かぼちゃですか、まあいいか。③

1017お昼休みに、久しぶりに息子とメッセンジャー。

 

ああだこうだと連絡事項を伝え、
接ぎ木の先が折れたのは誠に遺憾である、
しかし
折れたのも芽が育っているから楽しみだ、
という話をしたら、
何ときゅうりではなく
かぼちゃの苗かもしれないというのだ。

 

1009接ぎ木の土台には多くかぼちゃが用いられるという。接ぎ木とはそういうことなのね。
同じものを接いでも仕方ないか。

 

そういえば、夫が葉を見て
ほんとにきゅうりが出るのかなあ、と不安そうに言っていた。
私の返事「だいじょうぶよ」
しかし、

そうか、そういう話があるのか。
知らなかった。
するってーと

 

10081014あの芽からは
かぼちゃができるのか、

まあそれもいいか、

 

検索していたら、それは食べられないかもしれないともいう。

 

まあ、いいや。もう少し様子をみよう。 

接ぎ木苗とは 

そういうことだったのだ。 

知らないことは多いなぁ。


きゅうりはすくすく伸びで、立派な葉がベランダの手すりより上までいった。

10121019ゴーヤは下の方を茂らせるべく、下の方で、ごちゃごちゃ

 

レタスはトウが立ち気味で
その合間にシソの苗がでてきて
 

おまけにネギまで 

小さなプランターがちょっとした嬉しい小さな畑状態。(前回②はこちら

|

« お土産お土産 | トップページ | 爽やかな »

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

にわかお百姓の頭の中が急に忙しくなりましたね。
写真を拝見すると赤ちゃんキュウリがすくすく育っているような。
我が家も同様に急にプランターが騒がしくなって毎日朝夕慈愛の目を注いでいます・・・騒がしくならなければ慈愛の目が注げないほど貧弱な愛情かって自問自答の突っ込みを入れながら^_^;
土の力、種の力の偉大さに驚きますね。

投稿: VIN | 2013年6月 7日 (金) 09時58分

はーい こんにちは
VINさん
いままで何も知らずにやってきたことか。
と、思います。

もう少し様子を見て
何とかなるように、
こちらも慈愛のまなざしで
神頼みいたしたく…

それにしても自然の偉大さ、であります。

投稿: いち | 2013年6月 8日 (土) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お土産お土産 | トップページ | 爽やかな »