« 『ロスジェネの逆襲』池井戸潤 * | トップページ | 願いは健康!丈夫な脚! »

2013年6月23日 (日)

魚久の京粕漬け

またも、おいしいものの話で
すみませぬ。

6001先日
お返しとして届いたものです。

これがよく見ると、(良く見なくても、わかるだろうに、気が付くのが遅い!)
あの人形町「魚久」の「京粕漬け」でした。

粕漬けは、私も好きなのだが、かなりお高いので
一切れ500円はします
だから、普段は買わない。買えない。

年に二回婿殿のご実家に届けるだけ。
魚久ではなく、京都のものだが。

そちらは味見はしましたが、
こちらも食べてみるのが楽しみだ。

テレビで
魚久の切り落としの話は知ってはいたが、
そんな機会はないし、あきらめていた。

アサイチに行き、並ぶのだが、整理券をもらって
切り落としだけれど、7,8切れ入っていて
630円という。

近所の人は
毎日でも買えていいですね。うらやましい。

Imgtsumeawase01_aというわけで
魚久のは、たぶん初めてだと思う。自信はないが・・

大きな国内産ホタテも二つ入っていた。
楽しみです。
冷凍できるので、半分は冷凍した。

有難いことに、切り落としではなく
正真正銘のものが食べられるということだ。

味はたぶん同じだと思うけど…

昨日食べたものはおいしかったが、例によって、食べ尽くしてしまい、写真はないので、HPから焼き方の見本をお借りした。
もっと焦げていた…トボ

|

« 『ロスジェネの逆襲』池井戸潤 * | トップページ | 願いは健康!丈夫な脚! »

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ロスジェネの逆襲』池井戸潤 * | トップページ | 願いは健康!丈夫な脚! »