« 食糧支援?? | トップページ | テレビ「プロフェッショナル」と「仏像拝観の手引き」 »

2013年5月29日 (水)

ジューンベリー ジャム完成!

6002日曜日に採取してきたジューンベリーの実
1キロ以上はある。

さて、ここから
つくり方を研究する。ジャムを作るのだ。

まず一つ一つの実についている枝を切り取る。
(のんびりやっているわたしを見かねて出張前に手伝う夫、)

そこからは私の出番

ジューンベリーには小さな種がある。
ブルーベリーより気になる。

小さいけれど、舌に触って、やはり気になる。
濾そうと思った。

煮て、柔らかくしてから、ミキサーに入れてつぶす。※1

それを濾そうと思ったが、濾すザル(?)が見当たらない。
みそこしで(みつこしではない。)濾していく。少しずつ。※2

結構皮と種が残る。そのたびに洗っていたものだから、一緒に裏についていた本物(?)まで洗ってしまう。
(やはり一度にできる方が無駄はないな。)※3

それから
味見をしたら、やはりレモン汁があったほうがいいと思い、
翌日医者に行った後買い物に寄る。

取っておいたはずの空き瓶を探し、煮沸消毒する。

それから煮詰めたジャムを一つ一つに入れていく。
そこでも結構こぼす。
あっちこっちがジャムだらけ。※4

それから詰めた瓶を湯煎する。100度で、20分以上

ここまではうまくいったのだが、
ネットに逆さにして冷ますとあったので、そうしていたら
よく見ると一つの瓶からジャムがぷくぷくあふれている。※5

ふたを閉めなおしても、また・・・
これは密閉されていないのだね。

仕方ない、これから食べよう。

7007ジューンベリーを植えた息子2にも取っておいてあげたいが、
母と妹にも持っていきたい。

来年はもっと取れるといいなあ。
こんな小さなことで、悩まなくてもいいように。
あそこで、こぼしたとか・・・(※しるしは、気になるその無駄にしてしまった場面、手が震えるのもあって、うまく入れられないのだ。)

次は、コツはもうわかったから、大丈夫。

で、奮闘の結果、なんとかできました。
ジューンベリーのジャム。

実はお鍋についているジャムで「集まれ~」して(ここにも結構残ってた。)
ヨーグルトを食べました。おいしかったです。

|

« 食糧支援?? | トップページ | テレビ「プロフェッショナル」と「仏像拝観の手引き」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食糧支援?? | トップページ | テレビ「プロフェッショナル」と「仏像拝観の手引き」 »