« 沖縄から帰って…⑩ | トップページ | 『青い鳥』 重松清 * »

2013年5月18日 (土)

スイカとトウモロコシとべこ餅

103出かけていた時のブログの整理に追われ、
(誰も追いかけてきてはいなかった・・・)
埋もれていた頂き物、お土産たちです。

九州からのスイカ。
甘くておいしい。
ありがとうございます。

1002こちらはトウモロコシ
息子がトウモロコシをもらってきた。
会社の誰かの故郷からのものらしい。

九州の宮崎から。

早速一本、もちもちして甘い。

また新種かもしれないね。

そしてもう一つ べこ餅

我々が信州に行っていた連休中(ね、ずいぶん前でしょ。)
北海道に出かけていた息子のお土産の一つ

1015「北海道から東北地方の一部で、5月の端午の節句に食べられる。他の地方における柏餅のような位置づけの祝い菓子である。」

「砂糖と白玉粉による白色の生地と、黒砂糖と白玉粉による黒色の生地を作る。二色の生地を用い、白黒のツートンカラーの餅を作り、それを木の葉型に整える。」

よく見ると、葉っぱの形に作られている。

「べこ」とは牛のことというが、出来上がりは葉っぱ。
見た目のツートンカラーからそう呼ばれているのだろうか。緑のものと茶色のツートンがあった。食べてしまって既に無し。

016東北のものはさらに進化して、
巻きずしや金太郎あめのように細長く蒲鉾型に作って
輪切りにしたものになっているらしい。

我々も、今年もオンシーズンには、毎日のように柏餅を食べていたが、それと同じようなものという。

私は始めて見た。だけじゃなく、食べた。
食感はねっとりとして、うぃろうのよう?

餡入りの方が私はいいなぁ。
すみません、贅沢でした。ぺこ!

|

« 沖縄から帰って…⑩ | トップページ | 『青い鳥』 重松清 * »

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 銘柄選び | 2013年6月 6日 (木) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄から帰って…⑩ | トップページ | 『青い鳥』 重松清 * »