« 古宇利島の海と橋…⑧ | トップページ | 沖縄から帰って…⑩ »

2013年5月16日 (木)

今帰仁城跡で、帰ります。…⑨

P5122037_2P5122043入り口から
広々した緑と石のお城

P5122048

P5122056崩れそうな石垣に
白いユリの花と
朝顔、昼顔かな。

P5122069

P5122077今帰仁城なきじんぐすくなきじんじょう、別名:北山城(ほくざんじょう、ほくざんぐすく))は14世紀、琉球王国成立以前に存在した北山の国王・北山王の居城であった。

P5122078城内からは中国や東南アジアなどの陶磁器が多く出土し、往時の繁栄をうかがわせる。北山は尚巴志に1416年(応永23年・永楽14年。1422年(応永29年・永楽20年)説もある)に滅ぼされるが、北山が滅ぼされた後も旧北山統治の要所として引き続き使用され、北山監守が派遣された。1609年の薩摩藩による琉球侵略の際には、その攻撃の第一目標となった。
P5122082_2

P5122079_2





現在も石垣などの遺構の整備が進み、今帰仁城跡として1972年(昭和47年)5月15日に国の史跡に今帰仁城跡として指定される。

南北350 m、東西800 m、面積37,000 m²。県内最大級の城(グスク)として名高い。

日本100名城(98番)に選定される。」

056_2058


069


072


古い石垣と、
新しく発見された石垣の整備、

よけいな建物はなく、気持ちがいい。

073




099そのあとまた別の島に橋で渡り、
道なき道でちょっと冒険をし、
土産を買い、
323


319

空港で沖縄にしかない
A&Wのハンバーガーとルートビア

よくアメリカのミステリに出てくるルートビア
百聞は・・・である。

8時30分那覇発で10時45分羽田、
家には12時前に無事着いた。

お疲れ様でした。
私もブログまとめるの疲れたさぁ。え?誰も頼んでない?そうねえ。
自分が忘れないためであります。(①から読むのはこちら)(その後編⑩へ

|

« 古宇利島の海と橋…⑧ | トップページ | 沖縄から帰って…⑩ »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

美しい城跡に
美しい蝶が舞って・・。
空と海の青さも目にしみて・・・。

投稿: 小夏 | 2013年5月17日 (金) 16時16分

小夏さん
こんにちは
帰ってきてからも
写真を整理しながら
思い出し、家族で話すことで
楽しみは倍以上!です。

投稿: いち | 2013年5月17日 (金) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古宇利島の海と橋…⑧ | トップページ | 沖縄から帰って…⑩ »