« 春の嵐で | トップページ | 木曽を行く…① »

2013年4月 8日 (月)

春の嵐その後

週末は大荒れになるので、

お出かけの予定はキャンセルが良い、というテレビのご忠告を
耳の端で受け入れつつ
金曜日から南信州へ出かけてきました。

息子2が温泉宿の招待券を2枚ゲットしたというので、
予定通りの行動であります。行かねばなるまい。

天気予報をじっくりにらみ
木曽は土曜日午前中は晴れ曇り
12時過ぎから雨という予報で、

「6時に起きて、6時半出発」と決める。

午前中いっぱい観光して、

雨が降って見学が困難になったら
宿に戻るということで。

そういうことで
無事
春の嵐に会うこともなく、

時折雨模様という中
観光しての
日曜の夜、昨日のことです。

7時半
電車に乗ってさっそくおにぎりなどを食べ、
さあ寝ようとした電車が途中で動かない、一向に・・・

あれ、なんじゃ?

「前の電車がトタンを巻き込み
今取っています、とか。
取りましたが、周りをかたづけています、とか、」

後で聞けば
甲府周辺は一日中電車が動かなかったらしく。

やっと走り出したところらしかった。

大変だったのねえ、とまるで他人事。

結局、2時間半遅れて着き、駅には
出かけていた息子が車で迎えに来てくれました。

午前零時を過ぎていました。

「最寄駅でいいよ、」

「それじゃ終電にも間に合わないでしょ、」

「そうか、わるいね、頼む、」

家に帰ったら
午前1時も過ぎていました。

いやぁー いい経験になった。

息子が調査したら

後発の特急は運転取りやめだった。

そうっかぁ、危ないところを乗り越えて帰ってこられたんだな、と思った。

北の方はまだまだ大変なようですが・・・

そして、快晴の本日は
マゴッチの入学式であります。

ということで、木曽の旅はこれからゆっくり…

|

« 春の嵐で | トップページ | 木曽を行く…① »

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の嵐で | トップページ | 木曽を行く…① »