« タラの芽…春の初物① | トップページ | やっとBunkamuraへ…ルーベンス »

2013年4月20日 (土)

たけのこ到来!…初物②

2007夫の仕事関係の友達から
みかんの箱いっぱいのタケノコをいただいた。

「〇(その友達の名前)の母より」という小さな手紙とともに。

あまりにうれしかったので、
こちらも「〇(夫の名前)の妻より」という手紙を
夫からの手紙とともに添えて、
例のとらやのお菓子を送った。
喜んでくれるといいな。

夫の手紙に、なぜか「私がとても好きで楽しみにしている。」と書いてあったのは、この際許そう。実は私だけでなく、夫だって、もしかしたら、私より、大好きなのだが…

早速、大なべ二つ並べて茹でて(この日のためにだけ大なべが三つもあるのだ。)
早速煮て、あっという間に食べ、
二回目の煮物も山盛り作り、
早く帰ってきた夫に母のところに持って行ってもらった。

隣のいつも蕗をもらうおじさんのところにも。
一人暮らしだから、煮て食べたりしないから、ね。

二人とも
初物だぁ」ととても喜んでくれた、という。

1002みんながうれしくて、おいしい笑顔がぐるっと一回り。

喜ぶ顔が見えると、我々も幸せ。

で、写真はどうなの?あっ!

お鍋いっぱい作った二度目のタケノコもすっかり配って、食べてしまって・・・ 

残りを、寄せ集めて小どんぶりにやっと乗せた。

美味しいです。春の空気。

|

« タラの芽…春の初物① | トップページ | やっとBunkamuraへ…ルーベンス »

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

タケノコをいただいた喜びと素敵な交流の様子が
温かさいっぱいに溢れていましたね。

ご主人様の喜びがあんまり大きくて、自分の一人分では表現が足りない時に、誰かが楽しみにしておりまして…なんて言うようです(私の例)。

投稿: かたつむり | 2013年4月20日 (土) 09時56分

かたつもりさん
こんばんは

確かに
そうなのです。
嬉しくて
自分一人では足りなくて…ね。

もちろん
私も嬉しいから急いで茹でたのですけどね。
有難いことです。本当に。

投稿: いち | 2013年4月20日 (土) 21時21分

初物をいただく喜びが文の中で躍動していて…「おいしそう!」が何倍にもなりました~♪
今年は筍不作年と聞きましたが、今までに2人からいただいて嬉しく食べました(*^。^*)
まだくださりそうな人がいて…ひそかに待っているところです。
配って喜んでくださる人がいるのも幸せですね。

投稿: VIN | 2013年4月24日 (水) 19時54分

VINさん こんばんは
ほんとにみんなが笑顔になって

お手紙が届いたお母様からの伝言
「手紙に感激しました。」
に、二人でにこっ!
こちらの嬉しい気持ちも届いたようです。

母も隣のおじさんも「美味しかった」と。
我々もほんとにうれしい。
うちはもうこないかなあ。期待しないで待っていよう。

投稿: いち | 2013年4月24日 (水) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タラの芽…春の初物① | トップページ | やっとBunkamuraへ…ルーベンス »