« 木曾を行く…②須原宿まで | トップページ | 木曽福島で…④ »

2013年4月10日 (水)

妻籠から…③

妻籠までもすぐ

084083駐車場に車を入れて歩き出す。

雨は降ったりやんだり、風はなし。

見事に桜が咲いている。

085風情のある細い道を通り
妻籠宿へ出る。

あちこちの宿場町を見たので、
それほどの新しい発見はない。

まず妻籠脇本陣
0100

「お時間はありますか」「はい」「では少しご説明を。囲炉裏の傍に座って・・・」

囲炉裏には火がたかれ、その煙がどこにまわるかで座る場所も決まったようだ。

主人から奥方、お嫁さんなどで座る場所が決まっていたそうで、お嫁さんのところは板敷だった。092_6


人も多からず少なからず。094

096

妻籠本陣
095

囲炉裏の座る場所の話を聞いたせいか、
本陣は道から高い場所にあり、
脇本陣は道から下がったところにある。


098




086

100


雨が降ってきたし、そろそろ宿に行きましょう。

木曽福島の山の奥の一軒宿です。「駒の湯

きれいな木のロビー
103早速、
温泉に入り、お腹すいたぁと夕食を待ちます。

夕食は
どれもひと手間かけて作られたものばかり、とてもおいしかったです。
写真撮影は途中で中断しました。106
生ビールでお腹はいっぱい。

108前菜もとてもおいしかった。
ふきのとうのてんぷら、蕗味噌、鯉の甘煮、お焼き、トウモロコシのすりおろし・・・
109



風雨が来たのかも分からないほど
ぐっすり
寝ました。(④へ)

|

« 木曾を行く…②須原宿まで | トップページ | 木曽福島で…④ »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曾を行く…②須原宿まで | トップページ | 木曽福島で…④ »