« たけのこ到来!…初物② | トップページ | 『マルセル』 高樹 のぶ子 »

2013年4月21日 (日)

やっとBunkamuraへ…ルーベンス

娘のところからの帰りに渋谷に出かけた。

1019東急デパートにも大きく広告がかかっていた。

この後ろにあります。

1020Bunkamuraの入り口

一人で来るのは初めての気がする。


何度も

「行く、行く」と騒ぎ、家族に心配されていた「ルーベンス」の展覧会を見に行った。

1024なぜか!

切符があったから

会期が迫っていたから(24日まで)

久しぶりの渋谷

駅が大きく変わったと聞いていたので、おそるおそる

ハチ公口に出てしまえば
道は同じ。

保育園の送り迎えで
足は少し痛く、まだよくはならない。

ずっとこんな調子なのかもしれない、もっと何か努力を…
体重を減らすとか??うーっむ

会場には11時前には着いた。

入ってみると、中は

結構な混みようで、絵の前の空間があまりない。

一通り、肩越しに眺め、
それから重点的に見ていく。

でもみんな静かですから、
薄暗い中にうごめく人々の群れ、っていう感じ。

Im_19720001記念に一枚絵葉書をと思ったが

気に入ったのがなく、

これにした。

「眠る二人の子供」
国立西洋美術館にあるけれど。

「楽園のカンヴァス」に出てきたような監視員やキュレーター

なんだか親しみがわく。

ここぐらい
ちゃきちゃきと出かけられるようになりたい。なぁ~

駅の中も途中も
ここで何かあったら、もう出かけられないと、
必死に帰ってきた。
なさけないけど、仕方ない。

帰ってきたらどっと疲れて、
早寝した。

また行こうとひそかに思い、願った。

|

« たけのこ到来!…初物② | トップページ | 『マルセル』 高樹 のぶ子 »

旅行・地域」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たけのこ到来!…初物② | トップページ | 『マルセル』 高樹 のぶ子 »